<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ヒアルロン酸注入による法令線と唇の形成術

よだ形成外科クリニックの依田です。

先日出張からの帰りの飛行機。仙台湾が濃霧で着陸が困難とのアナウンス。3回目のトライで着陸しました。あー怖かった。しかし、機長の技術に感心いたしました。
a0149149_16474611.jpg


本日はヒアルロン酸注入法令線を改善し、同時にそして唇にも注入してハリのある若いを形成した症例をみてみましょう。注入前-注入直後です。

ヒアルロン酸注入は簡単のようでテクニックを要します。また、様々なメーカーとヒアルロン酸の固さがあるので、どのヒアルロン酸をチョイスして注入するかは医師の好みと使用経験で選ばれます。

自分の場合、法令線は、くぼみを膨らませるにはやや固めのヒアルロン酸を、そして線として存在する法令線のシワには中程度の固さのヒアルロン酸を使用しています。
唇には赤唇白唇のハイライトを出すためにやや固めのヒアルロン酸を、そしてふっくらさせるために唇用のなじみの良いヒアルロン酸を使用します。

今回はまず法令線には「VIVACY M」でボリュームアップしました。ヒアルロン酸には局所麻酔剤が入っていますが、軽く局所麻酔の注射を行います。そして大事な血管を傷つけないように先がとがっていないカニューレで注入していきます。
「VIVACY M」は1本=1ml。個人差はありますが1-2本必要です。あまりがでたら、2週間後に必用に応じて再注入しています。

唇はまず、上口唇の赤唇と白唇のハイライトを出すために「VIVACY M」を浅くいれ、口唇のふっくら感を出すのに「VIVACY special lips」を使用しました。
のふっくら感とハリがあると年齢を感じさせないになりますね。

注入されたヒアルロン酸は4-6ヶ月くらいで吸収されてしまうこともあります。それより早期にヒアルロン酸を溶解したい場合にはヒアルロニダーゼを注射してあげればほぼ100%溶解します。

a0149149_1648546.jpg

注入前-直後(法令線・唇)

〈施術名〉
ヒアルロン酸注入による法令線改善、唇形成
〈概要〉
局所麻酔が含有された注入用のヒアルロン酸を該当部位に注入していきます。場所によっては局所麻酔の注射を施術前に行います。
法令線には「VIVACY M」、上口唇には「VIVACY M」、口唇のボリュームアップには「VIVACY special lips」を使用します。(症例によって異なります)
〈治療費〉
VIVACY M 1ml 47,428円(税抜)
VIVACY special lips 50,000円(税抜)
ヒアルロニダーゼ 初回 50,000円
〈経過〉
注入後、必用に応じて2週間後にタッチアップ(再注入)します。残量があれば、再注入手技料3,000円(税抜)で再注入します。
4-6ヶ月で吸収されることもあります。
〈注意点〉
部分的な内出血の可能性、ミミズ腫れ様の反応数日。
注入部位の固さ、異物感、皮膚色の違いなど

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2018-07-27 16:53 | ヒアルロン酸・レディエッセ注入 | Comments(0)  

目力を得る挙筋腱膜前転術を併用した二重形成全切開

よだ形成外科クリニックの依田です。

729-31日に杜の都ゴルフ倶楽部でプロアマトーナメントが開催されます。そうそうたる日本を代表するプロゴルファーが出場します。私がレッスンを受けているプロが、キャディーを務めるので見に来なさいとチケットを頂きましたが、あいにく所用で行けない!なのでチケットを副院長の滝澤先生に託します。しっかり勉強してきてね!

a0149149_18000195.jpg

二重まぶたを作るのに、埋没法全切開などとありますが、一工夫を全切開に施す、挙筋腱膜前転術を併用した全切開術を多く取り組んでいます。

挙筋腱膜前転術とは簡単に説明するとまぶたを開く筋肉につながっているヒモを縮めて、眼の開きをさらによくする手術です。

 縮めすぎるとびっくり目になるし、縮めるポイントがずれると形が良くなりません。

この挙筋腱膜前転術は術者が10人いれば、それぞれ微妙に手術方法が異なります。どの方法が優れているとは言えない手術です。自分は一番挙げづらい内側を重視して行う手術に取り組んでいます。

開きを調整する手術ですから、左右差が落ちつくにはだいたい4-6ヶ月必要なこともありますし、場合によっては再手術が必要なこともあります。

しかし、力を入れなくてもきれいな瞳が得られる魅力的な目力を得ることができ、肩こりや頭痛も軽減してくるということも期待できます。

この手術は術者として症例数をこなしていることが大事でしょう。

a0149149_17594329.jpg

術前-デザイン-6ヶ月後-6ヶ月後閉瞼

〈手術名〉挙筋腱膜前転術を併用した全切開法(二重)

〈概要〉局所麻酔下にてまぶたを切開し、さらに挙筋腱膜を瞼板に固定し開きを調整する方法を併用し、二重を作成します。

〈治療費〉 

挙筋腱膜前転術(全切開を含む)300,000円(税抜)

隔膜内脂肪を減量する場合(両側)+100,000円(税抜)

〈ダウンタイム〉抜糸7日目 化粧の目安 約10

〈経過〉眼の開きの安定は約1ヶ月で左右は4-6ヶ月かかることがあります。眼の開きは個人差があり、予想より開瞼しないこともあります。

〈注意点など〉重瞼の消失、切開創の食い込み感、開瞼量の減少、再手術の可能性など。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/
予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・
M22  

滝澤副院長のブログ「美のホームドクターを目指して」



↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村



by y-aesth-plast-cli | 2018-07-22 18:10 | 眼瞼下垂・挙筋腱膜前転術・二重 | Comments(0)  

首元のケア、タルミ防止には?

よだ形成外科クリニックの依田です。

日本どこを探しても猛暑ですが、仙台は海風が入るとなんとなく薄曇りで30度くらいにおさまることもあります。

先日の仙台ヒルズゴルフクラブのラウンドもそうでした。とは言っても水筒に水を用意し熱中症対策はバッチリで。

a0149149_18132799.jpg

フェイスライン、年齢に差が出る部位ですよね。当院では首元ケアに力を入れて取り組んでいます。

まずは皮膚の弾力をキープするのにはロングパスルヤグレーザーでパチパチとエリートフェイシャルレーザー。ほんのり暖かくてお風呂に入っているような感覚です。ダウンタイムなし。

そして日頃のケアはアルファリポ酸クリーム

α-リポ酸はエネルギーの産生を補助するのでダイエットの補助食品として名前を聞いたことがある方も多いかと思います。

α-リポ酸は実は皮膚老化の原因である活性酸素を除去するだけでなく、抗酸化物質が酸化してもそれを除去して活性のある状態に戻す作用を持っています。

真皮のコラーゲンは活性酸素が存在すると、自らコラーゲンを分解する方向に行くので、ここでα-リポ酸があるとコラーゲンの分解を阻止する方向に役立ちます。

しかもα-リポ酸があるとコラーゲンの産生量が増加することが分かっています。

エリートファイシャルレーザーα-リポ酸クリームフェイスライン~首のケアが最適と言うことがおわかりになったでしょうか?

a0149149_18132319.jpg

いかがでしょうか?私もエリートフェイシャルレーザーα-リポ酸クリームでケアしています!

エリートフェイシャル】 全顔8000ショット 20分 15,000円(税抜)

             首 4000ショット 10分 8,000円(税抜)

ノーダウンタイムの治療で肌のキメ、毛穴の改善、毛細血管拡張の改善、傷跡のケアに効果的です。1/2-3週間の治療です。妊娠中は治療できません。光アレルギーがある方は要診察。

α-リポ酸クリーム】頚部、目尻などのシワ予防に。ややしっとり感があります。

           10g 3,000円(税抜)

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/


予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・

M22

  
↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


by y-aesth-plast-cli | 2018-07-18 18:23 | 美容皮膚科・ライムライト・M22 | Comments(0)  

埋没法の数日間の変化

よだ形成外科クリニックの依田です。


連日、西日本の集中豪雨による災害の報道が行われています。災害に見舞われた方々にお見舞い申し上げ、そして不幸にも亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。


 私たちも東日本大震災に被災し、正常な生活に戻るまでには大変であることを体験していますので、自然災害の恐ろしさに改めて驚嘆します。


本日はツルキリ変法で行っている、埋没法による二重形成術について見てみましょう。


ツルキリ変法は二重のラインを広く医療用の糸にて抑えることができ、かつシンプルなのでまぶたの裏側、瞼板への負担も少ない優れた方法だと思います。


術前にシミュレーションを行い、マーキング、確認し手術を行います。

なるべく術後の腫れや内出血を少なくするため、極細の針にて局所麻酔を行い、丁寧に手術します。


相対的に腫れや内出血は少ないのではと思っています。もちろんそうでない場合もありますので、数日のダウンタイムをみていただければと思います。

〈手術名〉ツルキリ変法による埋没法二重形成術

〈概要〉医療用の埋没法用のナイロン糸で局所麻酔下にて手術を行います

〈治療費〉75,000円(税抜)、極細針1,000円(税抜)

〈ダウンタイム〉術後3日目よりお化粧が可能です

〈経過〉予想したラインには約1ヶ月必要です。しかしながら3年で約30%の方においてラインが消失します。

〈注意点など〉内出血・ゴロゴロ感・糸の露出・ラインの消失など。このようなときは担当医の診察を受けて下さい



a0149149_10575873.jpg

術前-4日目-7日目-14日目

a0149149_10580188.jpg

術前-1年目

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/

予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・
M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


by y-aesth-plast-cli | 2018-07-13 12:11 | 埋没法・二重 | Comments(0)