カテゴリ:全切開・目頭切開手術、二重( 28 )

 

全切開+目頭切開(Z形成術)~全切開の勉強をしてきました

よだ形成外科クリニックの依田です。

最近は暖かい日にも恵まれるようになってきましたが、休診日の水曜は寒く、
つらいゴルフのラウンドが続いている仙台です。

先日、つるきり形成の鶴切先生から電話があり、
全切開の勉強会をしようと誘われ早速先生のクリニックに飛んでいきました。

貴重な症例を見学させていただき、ありがとうございました。
鶴切先生とは学会などでよく症例検討を行っています。

先生のメスさばきに感激しました。
そして、美味しいウナギ、ご馳走様でした。

a0149149_1284749.jpg


今回は目頭切開全切開を行った症例を見てみます。
目頭切開には様々な術式があり、一概にこの方法が良いとは言い切れません。

目頭切開はバランス、傷跡を考慮に入れないと後悔することも少なくありません。

私が採り入れているZ形成術(Z形成術にもいくつか方法がありますが)は皮膚の切除量が少ないのがポイントだと思っています。

傷跡を気になさる方もいますので、くれぐれも目頭切開は慎重を重ねてトライされることをお勧めします。

a0149149_129011.jpg

        術前
a0149149_1293937.jpg

        直後
a0149149_1210031.jpg

        1週間後、抜糸直後
a0149149_12102462.jpg

        1ヶ月後、この間はキズは立体的に目立つこともあります
a0149149_12104141.jpg

        9ヶ月後、この時期になるとそれなりのキズになってきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-03-08 12:16 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(2)  

全切開~埋没法は繰り返して手術ができるのですか?

よだ形成外科クリニックの依田です。
全身麻酔の手術も続いて夏ばて気味、ブログの更新が大幅に遅れてしましました。申し訳ないです。

依田家の墓は、長野の佐久方面にあるので、夏休みに墓参りのついでに軽井沢にも足を延ばしてみました。久しぶりの軽井沢は活気があって、一昔より賑やかになっていました。フレンチ、イタリアンのレストランも増え大変おしゃれな通りになっていました。

今は亡き叔母が旧軽井沢に住んでいたので幼き頃から旧軽井沢を探検していました。そのおかげで何と旧軽井沢には土地勘があるのです。別荘街の中も自転車でスイスイと迷わず行けるのです。

a0149149_19242582.jpg

          「家族で二人乗り自転車に分乗して旧軽井沢を散策しました」

旧軽井沢には立派な別荘がたくさんあります。世の中すごい人たちがたくさんいるんですね。

さて、今回は他クリニックで埋没法を行い、二重が緩んできたので埋没法をまた検討したいという症例です。

埋没法は短時間で行え、適応があればナチュラルに仕上がるとても良い方法です。しかしながら二重の出来映えばかり着目され、糸の止め方や止めてある糸の状態、瞼板というまぶたの裏側まで多く語られることがないように思われます。

埋没法は時間の経過と共に緩みやすくなることはもう皆さんもご存じでしょう。では緩んでしまったらまた埋没法で良いのでしょうか?

それは瞼板(まぶたの裏側)次第と言えます。糸の止め方によっては瞼板が変型を来たし、埋没法を行いたくても無理なことがあるのです。また前回の糸も残存するので埋没法を繰り返していくことは望ましくはありません。ドクターによっては全切開のみで対応し埋没法を行わないという人もいます。

私は適応があればもちろん埋没法を行います。しかし、その埋没法がいずれ緩んだら全切開を検討しましょうとお話ししています。

今回の方はやはり瞼板が変形していました。全切開で対応しました。全切開時には埋没法で残存している糸を限りなく除去していきます。全切開の良いところは二重を作成する糸を瞼板の裏側に貫通して出さないところにあります。
しかしダウンタイムと切開したキズが目立たなくなるには少々時間が必要となります。

a0149149_19245748.jpg

     術前、他クリニックで行った埋没法が緩んできました。
a0149149_19262699.jpg

     裏側をチェック、こちらは比較的キレイです。
a0149149_1926291.jpg

     反対側をチェック、このように変型を来すと埋没法の再手術は危険です。
a0149149_19264368.jpg

     全切開をして、眼窩脂肪を減量、前医の埋没糸は抜去しました。
a0149149_19271548.jpg

     全切開3ヶ月後、経過は順調です。埋没法を繰り返すのはやめましょう。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2014-08-26 19:31 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(22)  

挙筋腱膜前転術+全切開の8ヶ月後~学会の世話人を務めました

よだ形成外科クリニックの依田です。
11月2日、3日に仙台秋保温泉日本臨床形成美容外科医会という学会がありました。今回の当番は私のクリニックで して、運営、収支ともに私の責任で行うという任務がありました。
そのためブログの更新が滞ってしまいました。楽しみにしていた方々にお詫び申し上げます。

勉強会は日頃私が取り組んでいる眼瞼下垂を中心に行いました。私も発表させていただきました。手術の重要なポイントを会員で共有することができたと思います。この会は開業している形成外科を母体とした美容外科医を中心として運営されている歴史ある会なのです。
a0149149_16221445.jpg

     「発表しているのは私です」
a0149149_16224267.jpg

  「天神形成外科クリニックの増田先生、いちだクリニックの市田先生、カメイクリニックの亀井先生、友人の太田氏」

その後は温泉に入って、懇親会にて楽しみました。翌日はゴルフ組観光組に分かれて行動です。よく学び、よく遊んだ連休でした。全国からいらして下さったみなさん、お疲れ様でした。
a0149149_16324060.jpg


さて今回は全切開挙筋腱膜前転術を併用した方の長期結果を見てみましょう。開眼も良好でキズもきれいで何よりです。今回学会で発表した手術のポイントがしっかり活かされたよい結果だと思います(自画自賛)。
a0149149_16253086.jpg

     術前
a0149149_16255547.jpg

     2ヶ月後
a0149149_16262569.jpg

     8ヶ月後
a0149149_16263983.jpg

     8ヶ月後閉眼時、キズもきれいです。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-11-08 16:30 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(8)  

目頭切開後に埋没糸抜去と挙筋腱膜短縮術を行った例~二重修正

よだ形成外科クリニックの依田です。
8月は毎日2-3件の比較的長い手術が続いており、予約も取りづらい中、夏休みを取らさせていただきました。
そしてこども達を引きつれ、岩手のけんじワールドと福島のハワイアンズに行ってきました。
a0149149_1271595.jpg

けんじワールドのプールはこの夏で閉館なのです。巨大波がやってくるプールがなくなるのは残念です。ハワイアンズは盛況で芋洗い状態。こども達と久々に遊んだ休日でした。
a0149149_1281578.jpg


本日の症例は、他院埋没法を数回受けた後、まずは目頭切開、そして埋没法の糸をしっかり抜去しながら挙筋腱膜短縮術を併用した全切開を受けられた方です。

a0149149_11185626.jpg

    術前です。他院にて数回埋没法を受けられています。
a0149149_1120550.jpg

    目頭切開は控えめにZ形成術を施行しました。目頭切開の手術
    直後です。
a0149149_11205834.jpg

    Z形成術における目頭切開内眥靭帯が見えるまで剥離する
     ことが大事です。
a0149149_11222191.jpg

    目頭切開術後3ヶ月です。そしてこの後埋没糸抜去挙筋腱膜短縮術
    施行しました。
a0149149_1124271.jpg

    閉眼すると埋没糸の結び目による膨らみが分かります。ゴロゴロする埋没糸を抜去
    しながら、全切開し、挙筋腱膜短縮術を行い目力
    作っていきました。
a0149149_11244237.jpg

     術中です。埋没法による埋没糸の結び目を発見しました。
a0149149_11252036.jpg

     埋没糸を抜去しました。
a0149149_11255814.jpg

      挙筋腱膜を前転し短縮固定しました。
a0149149_1211222.jpg

      挙筋腱膜短縮術直後です。
a0149149_11463135.jpg

      挙筋腱膜短縮3ヶ月後、目頭切開5ヶ月後になりました。
a0149149_11464772.jpg

      挙筋腱膜短縮6ヶ月後、目頭切開8ヶ月後です。挙筋腱膜の短縮の割合を内側
      強め、吊り目にならないよう工夫をして優しい雰囲気の眼にしていきました。
a0149149_11474521.jpg

      閉眼時です。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-08-30 11:59 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(8)  

全切開~埋没法がはずれた後に全切開を行う

よだ形成外科クリニックの依田です。先日は誕生日だったのですが、忙しく、正直忘れていました。クリニックでカメラが壊れたと報告があり、行ってみると何とサプライズ!誕生日ケーキをいただきました。みんなありがとう!いくつになっても誕生日は嬉しいものですね。
a0149149_13545729.jpg


今回は埋没法を行った後、ゆるんで安定しなくなったため全切開法を受けられた方の症例を見てみましょう。

埋没法は決して欠点が多い手術ではないと私は思っています。手軽ですし、術後もナチュラルです。しかし、無理をした埋没法は美しくありません。
若年齢の方、特に一重の方は二重に慣れるのにも埋没法はとてもよい選択です。将来の全切開のためのシミュレーションと考えることも出来ます。

今回の方は私が開業する以前に勤務していたクリニックで私が埋没法を行い、経過と共に二重が緩み、その後、私のクリニックを受診された方でした。私は退職の際に患者さんに開業の周知を一切しなかったので、改めて自分のクリニックで再会できると大変嬉しく思います。

全切開時に埋没法で用いた糸はきれいに取り去りました。経過順調で何よりです。定期的にフォローしていきますね。

a0149149_13551669.jpg

    術前開眼。埋没法が時間と共にゆるんでしまいました。
a0149149_135687.jpg

    術前閉眼時
a0149149_13562498.jpg

    1週間後抜糸直後
a0149149_13564239.jpg

    1週間後閉眼
a0149149_1357842.jpg

    2ヶ月後開眼。まだ腫れはありますが経過順調です。
a0149149_13573535.jpg

    2ヶ月後閉眼。キズの赤味は軽減していきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-06-29 14:02 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(0)  

全切開+挙筋腱膜前転術(他院修正)~埋没法では解決できない目力を得る

よだ形成外科クリニックの依田です。先日の研修の移動中で富士山を見ることが出来ました。まぶしくて写っていないのではないかと思っていたのですが、写っていました。飛行中に噴火しなくて良かった。(物騒ですね)
a0149149_13192060.jpg


本日は、埋没法目頭切開を他院で受けたのだけれど、どうも違うのでは?ということで来院された症例を見ていきましょう。

この方は、目をぱっちりさせたいという希望にて他院で初診され、目を大きく開くためには、目頭切開が必要と説明をうけ、埋没法目頭切開の手術を受けられたとのことでした。

当クリニックを受診され、私が診察をすると、埋没糸は瞼縁から12mmにあり、これだけでも逆に目が開きにくくなるのではと思いました。
a0149149_13194183.jpg

     ↑(術前)
a0149149_13202063.jpg

     ↑(術前閉眼時)

そして、目を開く、特に眼瞼下垂がある場合、目頭切開と目を開くための挙筋機能は全く無関係です。まれに、他院にて眼瞼下垂目的で受診したら目頭切開がいいと言われ、手術したけど変わらなかったと当院を受診される方がいらっしゃいますが、「?」です。目頭眼瞼下垂は無関係ですから注意をしましょう。

今回は、平行二重で目を大きく開けるという目標にて、全切開(やや高め)+挙筋腱膜前転術+埋没糸抜去を計画しました。
a0149149_13205259.jpg

     ↑(挙筋腱膜前転固定しました)
a0149149_1321303.jpg

     ↑(手術直後)
a0149149_13215051.jpg

     ↑(1週間後抜糸直後)
a0149149_13221869.jpg

     ↑(1週間後閉眼時)

術後のチェックは忙しくなかなか来られなかったのですが、8ヶ月後に来られ、目力が得られて安心しました。今後のチェックにも時間を見ていらして下さい。
a0149149_1323777.jpg

     ↑(8ヶ月後)
a0149149_13232843.jpg

     ↑(8ヶ月後閉眼時)

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-03-26 13:27 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(9)  

目力のある眼に~全切開+挙筋腱膜前転術+隔膜内脂肪減量術

よだ形成外科クリニックの依田です。
ブログを楽しみにしているみなさん、更新が遅れ気味で申し訳ありません。おかげさまで手術が多く、忙しいからです。ありがとうございます。

「先生、カゼで倒れないで下さいね」とありがたいお言葉を患者さんから頂きました。体調管理には気をつけていますが、先日こんなに大きなケーキを差し入れていただきました。あまりにも美しいので写真をアップしました。写真で少しお裾分け…。
甘すぎず、フルーツたっぷりでカゼも撃退です。ごちそうさまでした。
a0149149_14254426.jpg



本日は全切開挙筋腱膜前転術隔膜内脂肪減量術を受けた方の症例をお見せしましょう。

目の美しさは、二重の大きさにあるのではなく、黒目の見え方にあるのだと以前お話ししたことがあります。

最近はとにかくラインを大きくという要望を伺うことが多いのですが、実際は眼球の大きさ、まぶたの曲率、睫毛と眉毛との距離、眉骨や額の高さなどが影響して大きなラインを作ることが制限されることも多くあります。

アイプチやアイテープはまぶたにシワを作るだけの二重ですから見かけ上は大きく作ることが出来る場合がありますが、手術二重のきっかけを瞼板という軟骨や挙筋腱膜という目を上げるスジに作成するため、大きな二重を作ろうとしても食い込むだけのことも少なくありません。

また、ラインは大きく得られても黒目の見え方が少ない場合はどうしてもボヤッとした二重になりやすく、眠そうな雰囲気となりやすくなります。アゴを上げて鏡を下に置いて自分の目を見てみて下さい。二重のラインは大きくなりますが目が閉じ気味になりますよね。そのような目には目力はありませんよね。

今回は挙筋腱膜を短縮することにより開眼を良くして黒目をよく見えるように手術を行いました。見えすぎてもびっくり目になりますので調節する技術が必要です。目が大きく開けられるようになると眉の位置が下降します。このことにより見かけ上の二重が小さくなりますが、目力が得られれば、ラインの縮小化はそんなに気にならないのではと考えています。

黒目の見え方や左右差が安定するには3-6ヶ月の経過が必要です。

a0149149_1474059.jpg

    術前。黒目をはっきりさせるため全切開+挙筋腱膜前転術+隔膜内脂肪減量術を計画しました。
a0149149_14224864.jpg

    術後1週間目。
a0149149_14234654.jpg

    1ヶ月目。この頃から目が大きく開いてくる感じがしてきます。
a0149149_14241643.jpg

    3ヶ月目。左右差は3-6ヶ月で落ち着いてきます。
a0149149_14244635.jpg

    4ヶ月目。だいぶ落ち着いて目力も出てきました。もっとナチュラルになってきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-12-20 14:48 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(3)  

全切開+隔膜内脂肪減量~末広のラインを手に入れる

よだ形成外科クリニックの依田です。車のナビに代表されるGPS機能は様々な機器に搭載されてきています。携帯もそうですね。ゴルフにもGPSが活躍しています。ショットでは飛距離が大事なのですが、その距離を計測するのにGPSがあればかなり正確になります。そこでゴルフナビEAGLE VISION [EV-027CL]を購入しました。
a0149149_11182772.jpg

前回はユピテル製のGPSナビを使用していたのですが、タッチパネルなのでショットの最中に何らか触れてしまい画面が変わってしまうことがあり、不便を感じていました。故障してしまったタイミングに新調してみました。次のラウンドが楽しみです。

さて、当院では、全切開を希望される方が多いのですが、今回は末広のラインを希望された方の症例を見てみましょう。今回はまぶたの膨らみも必要以上にありましたので、眼窩脂肪の減量も行いました。

末広のラインを作成した場合、手術後しばらくはラインが強調される傾向があります。一般にラインが整ってくるのは術後1-3ヶ月くらいで、完成には3-6ヶ月かかるでしょう。

今回は目を開けやすくなるように、瞼板という軟骨と腱膜の付着部分を補強することも合わせて行いました。挙筋腱膜前転術とは術式がことなります。

a0149149_1119948.jpg

     術前。末広のラインを希望されました。
a0149149_11191755.jpg

     手術直後。全切開+隔膜内脂肪の減量を行いました。腫れは強い方です。
a0149149_11195638.jpg

     切除した内容。皮膚の切除は行っていません。
a0149149_11202282.jpg

     1週間後、抜糸直後。
a0149149_11204122.jpg

     1ヶ月後。ラインが落ち着き始めます。
a0149149_1128037.jpg

     7ヶ月後。末広のラインがきれいになりました。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-09-28 11:33 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(9)  

全切開+目頭切開(Z形成術)+隔膜内脂肪減量~きつい目頭を和らげる

よだ形成外科クリニックの依田です。15日~19日まで夏季休暇でした。リフレッシュしましたので手術をさらに頑張っていきたいと思います。

夏季休暇には長崎に訪れました。昨年は高知、今年は京都へと訪れました。以前お話をしたと思いますが、この3つの場所の共通点は何だか分かりますか?

そう、坂本龍馬です。長男が大ファンで、今回、坂本龍馬が商社を創業した亀山社中を訪れました。
長崎は学会で訪れたことはあるのですが、観光はしたことはありませんでした。山々に挟まれた長崎港は夜景がきれいでとても美しい街です。

a0149149_12205669.jpg

長崎には原爆という悲しい歴史も持ち合わせています。平和公園原爆資料館を訪れ、歴史を見つめ、哀悼を捧げてきました。そして、私は原子力発電には反対の意志を持っています。後世にツケを残す放射能は人間の作った過ちの1つです。
a0149149_12315432.jpg


今回は、全切開+目頭切開(Z形成術)+隔膜内脂肪減量の手術を受けた方の症例を見てみましょう。

目頭切開はいくつかの術式がありますが、三角弁を挿入するZ形成術を現在採用しています。三角弁が術後の皮膚の緊張を和らげ、キズが目立ちにくくなります。目頭切開は術後の皮膚の緊張が強いと赤味が強くなり肥厚性瘢痕を来しやすい場所なので、皮膚の取りすぎには注意が必要です。その点三角弁を併用するZ形成術は皮膚も取りすぎず、調整が効き、術後も安定した結果が得やすいと言えます。

全切開と、まぶた外側の脂肪も減量し、術後はすっきりした感じになりました。三白眼も解消され、経過も良好です。時間と共にもっとナチュラルになっていくことでしょう。

a0149149_12255829.jpg

    術前。きつい目頭と三白眼を認めます
a0149149_12263253.jpg

    手術直後。Z形成術による目頭切開、全切開と隔膜内脂肪を減量しました。
a0149149_12272243.jpg

    1週間後、抜糸直後。
a0149149_12274364.jpg

    1ヶ月後。
a0149149_1228146.jpg

    4ヶ月後。三白眼も解消しました。目頭切開の瘢痕は時間と共にぼやけてきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-08-24 12:33 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(8)  

全切開+挙筋腱膜前転術~涼しげな目元を手に入れる

よだ形成外科クリニックの依田です。
仙台では、梅が満開で、桜の開花宣言が出るも、まだまだ花見には早い感じがしています。こんなに遅い桜は驚きです。本日も寒いです。

さて、当院では挙筋腱膜前転術を併用した重瞼術眼瞼下垂手術を数多く行っているのですが、この手術はまず、挙筋腱膜前転術の適応なのかを診察、診断する必要があります。

挙筋腱膜を前転させる必要があるのに、埋没法全切開を行っても何となく眠たそうな雰囲気に仕上がってしまいます。

逆に挙筋腱膜をいじる必要がないケースには埋没法全切開法で十分開眼が可能になります。

これらの違いは、皮膚をおりこんで二重をシミュレーションしたときに黒目がしっかりと見えてくるかにあります。目として涼しげに、目力がある眼に見えるかは二重の幅よりも黒目の見え方に実はあります。

挙筋腱膜前転術は目の手術の中でも難易度が高い手術です。解剖学的に正しく、しかも出血を少なく、手術を丁寧に行う必要があります。腱膜をどれくらい短くするかは経験によるところも大きく、術者が正しい方法でこの手術を数多くこなしている必要があります。


今回の症例は、シミュレーションにて黒目の見え方が悪く、眠そうな雰囲気であったため、全切開+挙筋腱膜前転術を選択しました。

抜糸は7日目に行い、とりあえず、お化粧にてカモフラージュ可能なのは10-14日くらいと説明をしておりますが、腫れ方には個人差があります。

黒目が大きく目が開いてくるのは一般的に術後約1ヶ月くらいからで、術後3ヶ月くらいで左右差も整ってきます。腫れぼったい方や大きな二重を希望される人ほど仕上がるのにやや時間が必要になってきます。
a0149149_17594742.jpg

      シミュレーションでは黒目の上がりが悪い方でした。
a0149149_180050.jpg

      手術直後。全切開+挙筋腱膜前転術を行いました。
a0149149_180337.jpg

      1週間後、抜糸直後。
a0149149_181683.jpg

      1ヶ月後。まぶたが上がり始めました。
a0149149_1813858.jpg

      2ヶ月後。微妙な腫れがありますが、黒目の見え方が美しくなりました。
a0149149_1822291.jpg

      2ヶ月後閉眼。縫合創はもっときれいになってきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-04-20 18:04 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(13)