立ち耳修正術~耳介軟骨形成術

よだ形成外科クリニックの依田です。21日までリードファインリフトの研修のため休診させていただきありがとうございました。

大阪の京橋でこまちクリニックを開業している土井先生の元へお邪魔しました。大阪は当然ながら大きい都市でした。大阪は仙台より温かいに違いないと春の装いで行ったのですが全国的に寒く、かぜをひきそうになりました。

それで…、リードファインリフトを私自身が経験してきました。恥ずかしながら手術される立場は苦手でして…。

土井先生は手際がよく、そしてスタッフも優しくすばらしいクリニックです。と言っている間に麻酔クリームが顔に塗られていきました。続きは次回に。
a0149149_1610367.jpg

   やはり、怖くて顔が引きつっています。土井先生よろしくお願いします。


今回は立ち耳の修正術の症例を供覧しましょう。

立ち耳は対耳輪の軟骨の曲がりが少なく顔面方向に耳が起きてしまいます。軟骨の曲がりをつけて矯正をしてあげることが必要です。

自分の行う手術は、耳の後面を切開し、軟骨上をよく剥離、軟骨に切れスジを入れてナイロン糸にて軟骨を引き寄せて曲がりを作っていきます。

切開創を縫合して、ボルスター固定という皮膚と軟骨とを密着させる固定を約2週間行っていきます。

軟骨を剥がさず、糸のみで矯正する手術は後戻りをしてしまうでしょう。
a0149149_16105646.jpg

    術前。耳が起きています。
a0149149_16113954.jpg

    術前側面。軟骨を剥離して、曲がりを作っていきます。
a0149149_16121273.jpg

    2ヶ月後正面。耳が寝ました。
a0149149_16123942.jpg

    2ヶ月後側面。軟骨の矯正がうまくいきました。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-03-23 16:16 | 耳の手術 | Comments(0)  

<< リードファインリフト~ついに体... 挙筋腱膜前転術~コンタクトレン... >>