まつ毛が伸びる薬

 銀河鉄道999のメーテルのまつ毛を目指したいというよだ形成外科クリニックの女医である矢崎Dr.が、本日、「まつ毛が伸びる薬、Latisse(ラティース)」を購入されました。
 ラティースとは緑内症という疾患で使われている点眼薬を使用している方が、まつ毛が伸びてしまうということから気づき、開発された医療用のまつ毛育毛剤で、FDA(アメリカの厚労省)が認可した初のお薬です。薬のため、医師の診察と処方が必要となります。
 使用は、1セットが1ヶ月分の使用となっており、アプリケーターというブラシで薬をまつ毛に塗っていきます。
 1、2ヶ月で効果を実感できる方がほとんどですが、使用を継続することにより、期待できる効果は、現在持っているまつ毛の長さの1/3は伸びるようで、まつ毛の本数とまつ毛の太さも増大します。数ヶ月ぶりにいらした患者さんに会うと「だいぶ伸びましたね」とすぐに気づくほどです。 欠点は、効果が実感できた後も維持するためには使用し続けなくてはいけないということです。

 まつ毛に植毛するという方法もありますが、これは後頭部の髪毛を移植するので、直毛になり、また伸び続けるため定期的なカットとまつげパーマが必要です。

ところで、メーテルってご存じでした?

よだ形成外科クリニックでは開院キャンペーンにてラティース1ヶ月セットを

14,700円
にて好評発売中です。
(診察、処方が必要ですが、診察料、処方料はかかりません)

a0149149_153323.jpg
さあ、あなたもエクステなしの“オリジナル”のまつ毛で外出を! 矢崎Dr.のラティースによる効果を今後お見せしていきましょう。

美容外科・形成外科・美容皮膚科 よだ形成外科クリニック 仙台駅前 予約専用 022-266-1120


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2010-07-02 15:10 | ドクターズコスメ | Comments(0)  

<< 眉毛下皮膚切除術 まぶたのリフ... 全切開法 >>