<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

全切開+他院埋没糸抜去+隔膜内脂肪減量~来週は美容外科学会(京都

よだ形成外科クリニックの依田です。
10月24日から日本美容外科学会(JSAPS)と国際美容外科学会(ISAPS)が京都で開催されます。

会長は友人のカリスクリニックの出口先生です。
出口先生を盛り上げるため、23日は美容医療協会の講演を引き受けました。
またパネリストとして発表も致します。

ただいまその準備でてんてこ舞いです。
本日もスワンモートンのメスを持って手術、そして学会の準備です。
a0149149_13435129.jpg


今回は全切開法二重まぶたを形成された方を見てみましょう。

この方は過去に埋没法を受けられ、緩んできました。

埋没法は簡易でナチュラルに仕上がりやすい手術ですが、時間と共にゆるみやすくなります。

瞼板というまぶたの裏の硬い組織に糸をかけるのですが、瞼板の変形をきたしやすいのも埋没法です。

変形をきたしている状態での再埋没法はおすすめ出来ません。

今回の方もやや変形が見られているので、全切開法二重まぶたの形成術にしました。

全切開の固定方法をアップグレードしたので術後のキズもきれいになっています。

全切開法は術者によってやり方が様々です。
ただ切って縫えば二重になるわけでないので大変奥が深い手術です。
a0149149_13444044.jpg

術前
デザイン
瞼板の状態

a0149149_1345232.jpg

術後3ヶ月化粧有り
化粧無し
化粧無し閉眼

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-10-16 13:48 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(0)