<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

目頭切開後に埋没糸抜去と挙筋腱膜短縮術を行った例~二重修正

よだ形成外科クリニックの依田です。
8月は毎日2-3件の比較的長い手術が続いており、予約も取りづらい中、夏休みを取らさせていただきました。
そしてこども達を引きつれ、岩手のけんじワールドと福島のハワイアンズに行ってきました。
a0149149_1271595.jpg

けんじワールドのプールはこの夏で閉館なのです。巨大波がやってくるプールがなくなるのは残念です。ハワイアンズは盛況で芋洗い状態。こども達と久々に遊んだ休日でした。
a0149149_1281578.jpg


本日の症例は、他院埋没法を数回受けた後、まずは目頭切開、そして埋没法の糸をしっかり抜去しながら挙筋腱膜短縮術を併用した全切開を受けられた方です。

a0149149_11185626.jpg

    術前です。他院にて数回埋没法を受けられています。
a0149149_1120550.jpg

    目頭切開は控えめにZ形成術を施行しました。目頭切開の手術
    直後です。
a0149149_11205834.jpg

    Z形成術における目頭切開内眥靭帯が見えるまで剥離する
     ことが大事です。
a0149149_11222191.jpg

    目頭切開術後3ヶ月です。そしてこの後埋没糸抜去挙筋腱膜短縮術
    施行しました。
a0149149_1124271.jpg

    閉眼すると埋没糸の結び目による膨らみが分かります。ゴロゴロする埋没糸を抜去
    しながら、全切開し、挙筋腱膜短縮術を行い目力
    作っていきました。
a0149149_11244237.jpg

     術中です。埋没法による埋没糸の結び目を発見しました。
a0149149_11252036.jpg

     埋没糸を抜去しました。
a0149149_11255814.jpg

      挙筋腱膜を前転し短縮固定しました。
a0149149_1211222.jpg

      挙筋腱膜短縮術直後です。
a0149149_11463135.jpg

      挙筋腱膜短縮3ヶ月後、目頭切開5ヶ月後になりました。
a0149149_11464772.jpg

      挙筋腱膜短縮6ヶ月後、目頭切開8ヶ月後です。挙筋腱膜の短縮の割合を内側
      強め、吊り目にならないよう工夫をして優しい雰囲気の眼にしていきました。
a0149149_11474521.jpg

      閉眼時です。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-08-30 11:59 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(8)  

CMCバッグ摘出~乳房インプラントの抜去

よだ形成外科クリニックの依田です。仙台は寒い夏を迎えています。今年の夏の休診日は14~17日となっています。予約が取れない中お休みをいただいて申し訳ありません。8月の予約状況としては、ほぼ一杯となっています。

当院Tによるスタッフブログもご覧になってみて下さい。写真が趣味のTが季節折々の草花や風景で報告をしております。応援よろしくお願いします。

スタッフブログはこちら

乳房インプラントは数年前まで安全性が確立されていない中、様々なものが使用されてきました。その中の1つであるのがハイドロジェルが使用されたCMCバッグです。
この頃のインプラントは層構造が弱く、インプラントの内容物が漏出する可能性が指摘されていました。しかもハイドロジェル自体の安全性が確立されていないため、万が一内容物が漏出した際に体への影響が計り知り得ないという問題が示唆されています。

現在はFDA認可のインプラントの層構造が強化され、より漏れにくいコヒーシブシリコンタイプが使用されつつあります。

今回の症例の方は他院にてCMCバッグによる豊胸術を約20年前に受けられ、痛みなどの違和感を感じるため、当院にて抜去術を受けられました。

術前のMRI検査ではインプラントの破損はなかったのですが、CMCであったため思いきって摘出を決断されました。

摘出したインプラントLaboratories Arion社製CMCバッグでした。インプラントの破損も見受けられなく経過順調です。希望がございましたらFDA認可のバッグを挿入したいと考えています。

a0149149_15101167.jpg

    術前。外見上は何ら問題はありません。
a0149149_15105297.jpg

    乳房下溝から必要最小限の切開から行いました。
a0149149_15111942.jpg

    インプラントを包んでいるカプセルを切開するとインプラントが見えてきました。
a0149149_15115334.jpg

    摘出したインプラント。破損はありませんでした。
a0149149_15122523.jpg

    摘出したインプラントはLaboratories Arion社製のCMCバッグでした。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2013-08-02 15:50 | 乳房豊胸・乳頭 | Comments(4)