<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

リードファインリフト~直後の状態を見てみる

よだ形成外科クリニックの依田です。
先日の金環日食、見ましたか?仙台は金環日食でなく、Cの字の部分日食でしたが、自宅が薄暗くなり、わくわくしました。

小学校の頃は天文が好きでこの年に金環日食が見られるのだなと、図鑑を見て楽しみにしていたことを覚えています。天体望遠鏡を親が購入してくれなかったことがきっかけで、段々と天体の熱が冷めていってしまいましたが。

日食メガネは、子供達に渡して学校に持って行ってしまったので、私はピンホール法で観察をしていました。朝から楽しめましたね。

リードファインリフト(スマートVリフティング、ショッピングリフト)は、ダウンタイムもなく、小顔感とすっきり感が得られる不思議な手術法です。ハリに仕込まれたV字型の吸収糸を数十本刺入していきます。

効果は皮膚が薄い方はかなり感じられますが、皮膚の厚い方、余っている方には不満が残ることがあるかもしれません。

しかし、ほとんどダウンタイムのない方法なので、まず手始めに行うのは悪いことではないでしょう。

術後3-5日はほてり感を感じやすく、笑ったりすると術後の1週間ほど違和感を感じることがあります。

リードファインリフトに使用される糸は6-8ヶ月で吸収されていきます。その過程が皮膚の若返りにも役立っていきます。

理想は3-6ヶ月に再びリードファインリフトの追加治療を行うことでしょう。

a0149149_19241962.jpg

   手術前
a0149149_19244385.jpg

     手術前斜位
a0149149_1925894.jpg

    直後。片側に35本ほど刺入しました。麻酔クリームのみで手術を行えます。
a0149149_1925599.jpg

    直後斜位。法令線の変化とアゴのラインの変化が認められます。
    内出血はありませんでした。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-05-25 19:29 | リードファインリフト | Comments(12)  

眼瞼下垂手術を受けて視野が広くなりました~挙筋腱膜前転術

よだ形成外科クリニックの依田です。
当院では研修を定期的に行っています。先日は脂肪吸引後のマッサージケアのスタッフ研修を行いました。みんな真剣に研鑽していました。感心、感心。
a0149149_16312919.jpg


a0149149_16315098.jpg

これは、イオントフォレーシスに使用しようとトランサミンジェルを作ってみたものです。添加物で皮膚がトラブルを起こすことがあるので、添加物が入っていないジェルを作成しました。

a0149149_1632430.jpg

そして勉強をたくさんした後は、みんなでイタリアンディナーを楽しみました。

本日は眼科クリニックより紹介を受けた、コンタクトレンズによる重度の眼瞼下垂の患者さんを紹介しましょう。

ハードコンタクト装用者に出現することが多いと言われている腱膜性の眼瞼下垂症は、まぶたのくぼみと下垂したまぶたを額を上げることによる額の緊張が特徴的です。

今回の患者さんは、術前の顔貌に慣れていたようでしたが、眼科クリニックのドクターに眼瞼下垂手術をすすめられ、紹介され当院に来られました。

手術所見は、見事に挙筋腱膜瞼板からはずれており、ミューラー筋と結膜を通して眼球が透けて見えるくらいでした。

腱膜を瞼板に前転固定し、持ち上がってしまった眼窩脂肪を剥離して戻して、まぶたのくぼみも修復しました。

経過は順調です。視野も広くなったと喜ばれておりました。遠く九州に引っ越しされるとのことですが、経過は問題ないので安心して下さい。もし九州でも困ったことがあったら、ご連絡を下さい。
a0149149_16324126.jpg

    術前。上を見上げるのはほとんど出来ていないとのことでした。
a0149149_16332674.jpg

     術中所見。腱膜が瞼板よりはずれています。
a0149149_1634557.jpg

     腱膜を前転させて瞼板に固定していきます。
a0149149_16344438.jpg

    手術直後です。術後2-3日目が一番腫れます。
a0149149_16401210.jpg

    1週間後、抜糸直後。左右差は3-6ヶ月かかりながら整っていきます。
a0149149_16404732.jpg

    3ヶ月目。視野が広くなりました。左右差はもっとなくなっていくことでしょう。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-05-18 17:04 | 眼瞼下垂手術・二重 | Comments(6)  

下まぶたのハリを作る~ハムラ法

よだ形成外科クリニックの依田です。
5月の休日に依田家の墓参りにいってきました。依田という姓は、東北ではまれですが、長野から山梨に多く見られ、当依田家も長野の佐久方面にお墓があります。私は長野育ちではないのですが、他界した祖父母や叔母がおり、そして叔父が小諸に住んでいます。
信長の野望で「依田氏」が登場することがあるのですが、祖先なのかな?と思い家来にしますが、ちょっと弱っちい武将なのです。
a0149149_1216350.jpg

          「信長の野望は忙しくてプレーできていません」

さて、4月後半から5月は手術の予約で一杯でした。現在の状況は手術予約がもう6月になっていますので、診察ご希望の方は余裕を持ってご連絡を下さい。申し訳ありません。

本日は比較的若い方の下眼瞼形成術ハムラ法)の症例をお見せしましょう。
下まぶたの若返りやハリを得るのに必要なのは、①膨らみを平らにする、②皮膚の緊張を作る、③皮膚の余りを減らす、という3つが必要なことです。

私があまりおすすめしていないのは、結膜側から眼窩脂肪(膨らみの脂肪)を取り去るだけの手術です。脂肪のボリュームのみ減らしても皮膚の緊張や余りには対処が出来ないばかりか、ボリュームを減らしすぎると、かえって老けた印象となることがあるからです。おまんじゅうのあんこだけ取ってしまったら、くしゃっとした皮だけ残ってしまいますよね。

睫毛下で皮膚切開を丁寧に行えば、そのキズはほとんど分からなくなります。自分は皮膚側からアプローチをして、眼窩脂肪を取り去るのではなく、①下方に緊張を与えて平らにする(ハムラ法)、②そして眼輪筋を外上方に緊張を与えて固定をする、③皮膚の余りがあれば取り去るという3つを基本に手術を行っています。アカンベーにはなりません。皮膚のみ取りすぎたらアカンベーになります。

また、サーマクールなどで下眼瞼にアプローチしても目袋は平らにはなりません。これらの機械は皮膚に熱量が伝わりますが、目袋の位置が変わるものではありません。手術にて位置変化させないと良い結果は得られないでしょう。

ダウンタイムは抜糸が7日目、お化粧でカバーできるのは抜糸後~10日ほどで可能でしょう。

a0149149_1148573.jpg

     術前。下まぶたの膨らみとルーズな緊張が認められます。
a0149149_11483983.jpg

     1週間後、抜糸直後。下まぶたの膨らみを下方に伸展させるハムラ法を行いました。
a0149149_11493263.jpg

     3ヶ月後。シェイプの改善とハリが得られました。キズはほとんどわかりません。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-05-11 11:58 | ハムラ法、下まぶた | Comments(2)