<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

眉毛下皮膚切除術~まぶたが厚すぎる眼瞼下垂のケース

こんにちは、よだ形成外科クリニックの依田です。

台風が過ぎ去ってしまってからは一転、涼しい夏になってしまいました。暑気払いという感じでは今ひとつありませんが、仙台の泉アウトレット内のタピオにある「くろ家」にて納涼会を行いました。
a0149149_11265134.jpg

    「時計回りに高橋プロ、私、木村先生、金渕先生、土屋プロ、小松先生」

メンバーはプロゴルファー高橋秀樹プロ土屋陽平プロ土屋プロのオフィシャルサイトはこちら)、そしてドクターというよりかゴルフ友達の桂眼科の木村ドクター、金渕整形外科の金渕ドクター、小松クリニックの小松ドクター、そして飛ばし屋の山内氏と私。
a0149149_11271836.jpg

       「土屋プロ、小松先生、山内氏」

秀樹プロは私の師匠で「杜の都ゴルフサロン」にてレッスンを受けています。陽平には、失礼、陽平プロには先日、ワンポイントレッスンにてお世話になり久々の好スコアの原動力となりました。今年はクオリファイを通過していい加減にツアーで活躍していただきたいと応援をしております。
a0149149_11274497.jpg

       「土屋陽平プロ、今年はツアーに出られるよう頑張って下さい」


仙台には若手のプロゴルファーが多く、ツアーで活躍できるようみな励んでいます。このブログでも機会があったら、有望株を紹介していきたいと思いますので応援してあげて下さい。

くろ家さんにはいつもみんな栄養をつけさせていただいて、今回もパクパクとおいしく頂きました。

本日紹介します症例は、眼瞼下垂なのですが、まぶたの皮膚が厚すぎるケースで二重のラインで手術を行うと厚すぎる二重になってしまうケースでした。

このような場合、二重のラインで行うのでなく、眉毛下で一度皮膚を取り去るとすっきりしてきます。眉毛下の皮膚は睫毛側に比べて皮膚が厚いため、重くて厚い皮膚が取り去られ、まぶたの開眼も楽になります。

全切開法において、二重のラインから上方に皮膚を多く取り去ると、薄い皮膚と厚い皮膚が合わさるので、不自然さが出ることがあります。眉毛下皮膚切除では、下方側ほど皮膚が薄くなるので、多くの皮膚を取り去っても不自然さは出ません。

眉毛下皮膚切除術挙筋腱膜前転術は私の場合同時には行いません。アプローチが煩雑になるということと、厚い皮膚を取り去るとそれなりに開眼機能が改善されるからです。
挙筋腱膜前転術は、眉毛下皮膚切除術を行って、経過を観察しながら必要に応じて後日計画を行っていきます。

今回のケースは、厚い皮膚を取り去ると、視野も広がり、開眼も楽になったと術直後から感じられていました。黒目の見え方がやや悪いため、経過を見て、必要に応じて挙筋腱膜前転術を考えていきたいと思います。
a0149149_11282476.jpg

      術前。重いまぶたで開眼が困難なくらい。
a0149149_11291124.jpg

      この範囲を取り去ります。
a0149149_11293160.jpg

      取り去った皮膚。この部分は一番厚い皮膚です。
a0149149_1130336.jpg

      手術直後。腫れは少ない方です。
a0149149_11302675.jpg

      1週間後、抜糸直後。眉を描けばキズを隠せます。
a0149149_11311433.jpg

      1ヶ月後。視野が広くなったと喜ばれています。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-07-29 11:41 | 眉毛下皮膚切除術 | Comments(6)  

全切開法(二重)~控えめな二重へと皮下の脂肪(隔膜内脂肪)を調節して整える

よだ形成外科クリニックの依田です。

この暑い中、7月16日に東京で行われた日本美容外科学会(JSAPS)に参加して勉強をしてきました。
a0149149_1512823.jpg

      「どこも節電で学会会場も大変暑かったです。」

東京駅に到着してちょっと贅沢にオアゾでランチをしました。お鮨を頂きました。カウンターでふと目に留まった「新子(しんこ)」がおいしそうで、無理を言ってできたての新子を握ってもらいました。うーん、最高。新子を仕込むのは手間暇がかかり、食べてしまうのは、あっという間というネタなんですよね。
a0149149_15123699.jpg

     「鮨 竹山 丸の内の新子は最高でした」

しかし、節電ムードで駅も新幹線もオアゾも学会会場も、どこいっても暑かったです。仙台に戻っても暑かったです。

 翌日は仲間と栃木に向かい避暑ゴルフのつもりだったのですが、避暑どころか猛暑ゴルフとなってしまいました。しかししかし、ここのところのジタバタしたゴルフと異なり、ショットがさえて、トータルで2オーバーの76(38/38)(パー74のゴルフ場だったので)、3バーディーで1人暑さとは関係なく喜んでいました。この日の調子ならK先生に勝てたと思うんだけどなぁ。


全切開法は幅広の二重を作成するときのみ行うわけではありません。切開ラインと睫毛間の皮下組織(瞼板前組織)を薄くしてすっきりさせ睫毛の角度を立たせたり、まぶたの隔膜内脂肪を減量することでスマートな雰囲気を作り出したりカスタマイズをすることができます。

特殊な電気メスを使用して手術を行うため、出血も少なく、術後の腫れも少なくなるよう努力して行っております。抜糸は約7日目、控えめな二重なら術後7-10日くらいでお化粧を行えば気にならないでしょう。
a0149149_1513725.jpg

   術前。右が奥二重、左が一重、もう少しすっきりさせた二重にしたいとの要望。
a0149149_1518993.jpg

   マーキングした位置の隔膜内脂肪を減量します。
a0149149_15164283.jpg

   外側の隔膜内脂肪を減量し、皮下組織も薄くしました。皮膚は取り去っていません。
a0149149_1515823.jpg

   手術直後。腫れは少ない方です。
a0149149_15185596.jpg

   3ヶ月後。バランスよくすっきりとした二重になりました。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-07-19 15:26 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(22)  

多汗症治療(ボトックス注入)~ワキの汗を止める

よだ形成外科クリニックの依田です。
ついに仙台も梅雨明けしました。今年は早いですね。しかしながら、節電に協力できないくらい暑いです。

この間テレビで、打ち水や電灯の間引きやサマータイムは節電に効果はないと説明をしていましたが、個人的には一度サマータイムを経験してみたいと思っています。有効に夕方を利用できそうですよね。

夏といえば気になるのはワキでしょう。女性のみならず男性からの相談も多く受けます。

根本治療はワキガと同様に腋臭症手術(剪除法)が望まれるのですが、比較的長いダウンタイムを要しますので計画的に治療をすすめる必要が有ります。

多汗症、つまりワキが気になり、ニオイは気にならないといったタイプには手術療法以外に有効な治療法があります。

ボトックスワキ注射すると汗が少なくなる」と多汗症でお悩みの方はもうすでに調べられていることでしょう。そう、とても効果的な治療法です。何で効果が出るのでしょう?

そもそもボトックスというのはボツリヌストキシンという薬の商品の1つなのですが、初めて発売された薬がボトックスであったので、「ボトックス治療」というように使用されているようです。現在はいくつかのボツリヌストキシン製剤が手に入り、色々と使用してみましたが、どれもボトックスと同等の商品であり、安全に使用できるものと言えると思います。

ボツリヌストキシン製剤は、目尻のシワや、眼瞼けいれんなど 表情筋を止める作用に使用するのですが、ワキの皮膚に注射すると立毛筋や汗腺に取り巻いている微少な筋肉が収縮できなくなることでが出なくなるのです。体の動きに障害は来しませんのでご安心を。

しかしながら、私の経験上、ワキガの原因であるアポクリン腺にはボツリヌストキシン製剤は効果はありません。ニオイがメインの場合は手術が必要でしょう。

ボツリヌストキシン製剤による多汗症治療は、薬の濃度が重要です。薄すぎると効果は今ひとつです。

私のクリニックではまず発汗テストを行います。に触れると青くなる試験紙を使用します。そして、局所麻酔を配合したボツリヌストキシン製剤をワキにまんべんなく注射していきます。このことで痛みは軽減します。

効果は早くて2-3日で実感でき、7日くらいで安定します。個人差はありますが、4-6ヶ月で少しずつ元に戻る感じとなるでしょう。

ビジュアルでが少なくなった効果を以下に供覧いたします。

a0149149_18443177.jpg

   腋窩にそって多量の汗の分泌が認められました。「ボトックス注射」を行いました。
a0149149_18454866.jpg

   約1ヶ月後。ワイシャツが濡れなくて快適とのことでした。4-6ヶ月は続くでしょう。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-07-11 18:53 | 腋臭症ワキガ・多汗症アセ | Comments(2)  

鼻翼縮小術(外測法)~鼻の存在感を和らげる(術後3ヶ月目の症例)

よだ形成外科クリニックの依田です。

先日わが家において大事件が発生しました。かなり以前に私の長男がカエルを飼育しているということをこのブログ上で書いたことがありましたが、そのカエルのことです。
テラスにケージごと出しておいたのですが、3匹いたのが、翌朝1匹しかいないのです。
フタの重しが甘かったため脱走したのでした。そして…、数日後の大雨で一匹は庭で発見され収容されていきましたが、一匹はいまだ行方不明となっています。個人的にはみんな逃がしてあげればいいのにと思っているのですが…。

小鼻の縮小はあぐらをかいたような鼻翼の組織を取り去ることで小さくしていきます。組織を取り去ると確実に小さくなります。鼻の中で糸のみで引き締めても組織は取っていないので、効果は一時的なことが多いでしょう。

外側で組織を取り去るとその縫合した跡が一時的に気になることがあります。体質にもよりますが、縫合方法をこだわれば良い結果は出てきます。外科手術において縫合は重要な技術です。

インターネットが活用できる世の中、小鼻縮小を調べると色々なことが書いてあることでしょう。小鼻縮小はもちろん、形成外科美容外科のみならずさまざまな医療分野においても多くの情報をネットで引き出すことが可能です。

でもどうでしょうか?患者さんからよく聞くのですが、「調べれば調べるほど分からなくなった」と。利点のみならず、欠点となるといくらでも情報が氾濫しているのですね。

やはり必要なのは直接クリニックに足を運ぶことではないでしょうか?診察、手術のオーダーはカウンセラー、手術する医師は分からない、フォローアップは関係のない医師なんていうクリニックには絶対に任せないことです。

a0149149_108192.jpg

      張り出した小鼻がくいこんだ形の方は小鼻縮小の良い適応です。
a0149149_1011434.jpg

      手術直後。腫れはそれほど起こりません。
a0149149_10113767.jpg

        取り去った組織。何ミリ取り去るかは術前に決定します。
a0149149_1015173.jpg
 
      術後3ヶ月後。一見するとキズはほとんど分かりません。メンテナンスは必要です。
        
よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-07-08 10:17 | 隆鼻、鼻の手術 | Comments(11)  

人中短縮術~上口唇のリフトアップ

よだ形成外科クリニックの依田です。
クリニックにて聞いたことのない会社からうかつに電話を取ると、もう大変です。聞いたことがない場合にはスタッフに用件を伺うようにお願いするのですが、相手も色々と受け継いでもらうよう「工作」をしてきます。

なぜか知っているドクターや施設名を使われることもあるのですが、たいていは「先生、税金対策でマンション買いませんか?」のセールス。おそらくほとんどの医者はこの手の電話を受けているはず。税金対策するほど儲けているわけないのに。研修医の時にもよくかかってきました。実際、このセールスでマンションを買ったというドクターを聞いたことはありません。しゃべり方も品がなく迷惑です。

「先生のクリニックは評判がいいのでリンクをさせて下さい」と電話。評判?うちのような弱小クリニックも有名になったのかな?とよく聞くと「リンクさせるのに手数料が必要です」と、ズルッ。インターネットの商売は前回の口コミ屋など色々あるのですね。勉強になりました。ちなみにリンクの話はお断りしました。診療時間に電話してくるのはとにかく迷惑です。

若年齢の方の鼻の下と上口唇の距離を縮めたいという人中短縮の希望が最近多いようです。以前は加齢に対するリフトアップの術式として知られていました。

人中短縮術という名称は正式な名称ではないのですが、鼻下の皮膚を切除することによって人中の距離を縮めるという目的にて行われています。

若年齢の方は鼻下と唇の距離を縮める効果を求めるほかに上口唇がめくれる雰囲気を欲しがるようです。

この術式の問題点は、手術のキズ跡でしょう。特に鼻の穴の前に横向きのキズができると肥厚性瘢痕ケロイドみたいに赤く固くなる)が生じることもあります。

そこで今回、キズが隠れるよう工夫を行いました。あわせて、形成外科的真皮縫合を駆使してより目立ちにくいキズになるようトライしました。

人中短縮術は単純に皮膚切除のみ行うと術後のキズで悩むことがあるため術者とよく打ち合わせを行うことが必要でしょう。取りすぎはバランスも崩すので注意です。
a0149149_17555453.jpg

    術前。 鼻の穴の前のキズが目立ちにくくなるデザインで手術を行います。
a0149149_17565733.jpg

     切除した皮膚。形成外科的縫合で丁寧に縫合します。
a0149149_1757409.jpg

     約1ヶ月後。キズは赤味もなく目立ちません。リップも魅力的になりました。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-07-01 18:19 | 唇・人中の手術 | Comments(12)