<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

腹部脂肪吸引(チュームセント法)~ボディージェット法の取り残しを吸引する

こんにちは、よだ形成外科クリニックの依田です
先日、みちのく杜の湖畔公園に行ってきました。ポピーがとてもきれいでした。この公園は季節折々の花を植えて、楽しませてもらえます。湖畔でボートにのれ、公園で走り回れ、そして子供向きの遊具もありあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。

宮城にはTDLのようなテーマパークはありませんが、広大な自然を生かした公園がいくつかあります。その中でもみちのくの杜湖畔公園は敷地が広く、大人から子供まで楽しむことができるでしょう。
a0149149_1829195.jpg

     「みちのくの杜湖畔公園。走り回っておにぎりを食べました。」

神宮外苑や葛西臨海公園などを懐かしく思うこともありますが、仙台は中心部から少し車を走らせて到着できる広大な自然の中で遊べる公園が近くにあり、子育てする環境はとてもいいのではないかと思っています。

本日紹介します症例は、腹部の脂肪吸引の方です。他院にてボディージェット法で吸引を受けるも、変化に乏しかったとのことで相談にこられました。

私は以前にかなりの数のボディージェット法の症例をこなしましたが、水が絶えず吹き付けられているため、脂肪層浅層の脂肪吸引はやや甘くなるという印象を持ちました。吸引管も2mmといった極細はありません。

ボディージェット法は嫌いではありませんが、レイヤー(層)を意識して細部まで吸引ができる、従来の脂肪吸引はやはり優れた方法だと思います。

今回の方は、脂肪の量はそれほど多くないので、部分的に吸引に強弱をつけてシルエットを出すように2-3mmの吸引管で工夫をしてみました。コンベンショナルな脂肪吸引はこのようにマニュアルな手術がしやすいと考えています。

a0149149_18261115.jpg

    術前。ヘソ周りと腰回りに取り残しが見受けられます。
a0149149_18284456.jpg

    吸引した脂肪。それなりに取れましたね。
a0149149_20512692.jpg
   
 術後1ヶ月後。固くなる時期です。超音波によるマッサージ療法を開始しました。
a0149149_20232657.jpg
    
    術後5ヶ月後。シルエットがきれいになりました。吸引のキズも目立ちません。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-06-23 18:33 | 脂肪吸引・バッカルファット | Comments(4)  

全切開+隔膜内脂肪減量+挙筋腱膜前転術+目頭切開(Z形成術)~目力のある眼

よだ形成外科クリニックの依田です。
被災を心配していた塩釜の大入寿司が、無事であったという報告を受けて、早々と顔を出そうとSドクターと計画をしていたのですが、結局6月に入ってようやく実現をしました。

東塩釜駅を降りると所々に1m以上の津波の跡が壁などに見受けられます。本当に大入寿司は大丈夫だったのだろうか?不安と共にのれんをくぐりました。

いつもと変わりありませんでした。大入寿司の周辺だけやや小高くなっているため津波の被害を免れたとのことでした。さすが大将、強運です。
a0149149_920225.jpg

ごちそうさまでした。おいしかったです。またSと一緒に行きますね。

今回紹介します症例は、眼を大きくしたい、目力を作りたいとの希望で眼瞼下垂手術の応用の手術計画をしました。

眼を大きくするのに、二重のラインを大きく取ると良さそうだと思われるかもしれませんが、いたずらにラインのみ大きくすると眠く見える原因となります。眼が大きく見えるためのポイントは「白目と黒目の比率」です。最近はコンタクトで黒目を大きくすることが流行っていますが、カラーコンタクトが良いか悪いかは別として、そのポイントを押さえた方法の1つと言えるでしょう。

まず目頭切開を行うことで横方向に眼を大きくしていきます。次に眼瞼下垂手術で行う挙筋腱膜前転術を行うことにより上方向に眼をより開けられるようにします。

目頭切開の術式は1つではありません。術式によっては、やり過ぎると形だけでなくキズやくぼみが目立つこともあるので術者とバランスを見ながら打ち合わせをしっかりすることが大事です。

私は目頭切開は、Z形成術の1つを行っています。実はこのZ形成術にもバリエーションがあるのです。自分が行っている方法は、キズも目立ちにくく、ナチュラルに仕上がりやすい方法だと思います。というのも、皮膚をほとんど取らないで皮弁を入れ替える方法だからなのだろうと分析しています。

今回の症例は、眉骨が高く、そして皮膚、皮下の厚みが多いため、あまり開眼しすぎるときつい印象になるので、控えめの挙筋前転術を行いました。そして、あふれ出てくる隔膜内脂肪を減量し、目頭切開を行いました。

皮下の厚みが多いため、術後の経過は腫れが長く続きました。厚い皮膚の方は腫れが長引く傾向にあります。参考にして下さい。
a0149149_9204228.jpg

      術前。皮下の厚さを認め、開瞼がやや悪い。
a0149149_9214457.jpg

      7日目。皮下が厚いと腫れる傾向があります。
a0149149_9221651.jpg

      1ヶ月後。Z形成術による目頭切開は、キズがきれいになりやすい。
a0149149_9232438.jpg

      3ヶ月後。目頭の傷は化粧をすればほとんど分からない。眼も開いてきました。
a0149149_1122468.jpg

      8ヶ月後。目力が出て、魅力的になりました。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-06-13 09:28 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(6)  

腱膜性眼瞼下垂~術前に皮膚の荒れがあったケース

よだ形成外科クリニックの依田です。開業してから以前勤めていたクリニックの時の患者さんが来院してくれることがあります。本当にありがたいことです。自分が退職する時には患者さんだけでなく、スタッフにも挨拶することなく突然辞めましたので、患者さんには大変迷惑をかけたと思っています。仕事をしてからこんな辞め方は初めてですが、そんな辞め方だったので、友人が検索サイトに「逮捕、クビ、免許停止といったワードでおまえのこと検索されているよ」と教えてくれました。思わず、苦笑いです…。
ですから、患者さんから、「先生、やっと先生を見つけることができました」なんて再会をすると感激してしまいます。
自分は何ら恥じることもなく生きています、そして元気に手術をしていますからこれからもよろしくお願いします。

a0149149_19165468.jpg

       開院1周年のお祝いを頂きました。ありがとうございます。

今回紹介します症例は眼瞼下垂の患者さんで、まぶたの炎症がある方です。炎症で腫れているときには、まぶたの手術は正確にできません。

アイプチによる皮膚炎を多く見受けますが、皮膚炎がある時には手術は延期しています。なぜなら、二重のラインが変化してしまいますし、炎症があるときには感染の危険があり手を入れられないからです。
アイプチをするくらいなら埋没法でも手術を受けてしまうことをおすすめします。アイプチに費やす時間も無駄ですしね。

今回は、まず、皮膚科的にまぶたの炎症を鎮めて、そして眼瞼挙筋腱膜前転術手術を行いました。手術後は皮膚炎の再発はありません。
まぶたに皮膚炎が長く続いていたり、まぶたをこすったりすると、眼瞼下垂の原因となることがあります。

挙筋腱膜を前転させると、まぶたのへこみも改善していきます。術後にへこみがまだ気になる時には落ち着いてから、脂肪注入などを考えていきます。
また、眼瞼下垂手術後の左右差は、約6ヶ月くらいかけて整っていくことがほとんどです。

a0149149_19114969.jpg

      まず、まぶたの皮膚炎を治めます
a0149149_1917559.jpg

      皮膚炎が治まると、左側優位の下垂が明らかになりました
a0149149_19183579.jpg

      左側はセッシの幅分、腱膜が瞼板よりはずれていました。
a0149149_19191735.jpg

   術後4ヶ月目、上眼瞼のくぼみも改善しています。左右差は6ヶ月くらいで整うでしょう。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2011-06-06 19:28 | 眼瞼下垂・挙筋腱膜前転術・二重 | Comments(12)