バッカルファット切除術~夏直前・クリスタルトマトで日焼け対策を

よだ形成外科クリニックの依田です。

紫外線が強くなってきました。お肌の老化は光老化が大きな原因の1つです。紫外線は、お肌のコラーゲンを切り裂き、皮膚年齢をすすめてしまいます。

今年は日焼け止めや日傘だけでなく、内から日焼け対策をしてみましょう。そのアイテムは飲む日焼け止め「クリスタルトマト」です。
a0149149_15262774.jpg

クリスタルトマトは飲む日焼け止めのサプリメントで、お肌の美白化にも役立つ優れものです。1日1タブレットを服用します。

当院で人気のサプリメントですぐ在庫切れになります。ご予約の上ご購入されることをお勧めします。

今回はバッカルファット切除術を受けられた方の症例を見てみましょう。

バッカルファットは上顎骨の下縁に沿って骨に近いところにある脂肪塊です。
口の中の口腔粘膜から1cmも満たない切開で切除をしていきます。バッカルファットを確認しほぐすとずるずると出てきます。

梅干し大くらいのバッカルファットが切除されます。
抜糸は7日目でまれに口角当たりに内出血斑や腫れを生じることがあります。
何となくすっきり感が出てくるのは1-3ヶ月後からでしょう。

a0149149_152642100.jpg

術中。細長く取れた方です・
a0149149_1527520.jpg

術前-術後1ヶ月後
a0149149_1527273.jpg

術前-術後1ヶ月後


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2017-05-23 15:31 | 脂肪吸引・バッカルファット | Comments(0)  

<< 全切開+隔膜内脂肪減量~勉強会... BNLS(脂肪溶解注射)~シャ... >>