BNLS(脂肪溶解注射)~シャンパンのオープナーを手に入れました

よだ形成外科クリニックの依田です。

先日の大阪の学会で訪れたシャンパンバーで、かっこよくシャンパンの栓を開けているマスターをみていると、洒落たオープナーで開けていました。
さっそく同じだと思われるオープナーをゲットしました。なるほど、きれいに開けられます。いいものを手にいれました。
a0149149_1047753.jpg


本日は頬部にBNLSを行われた方の症例を見てみましょう。
BNLS脂肪溶解注射ですが、従来の脂肪溶解注射薬と比較すると腫れは少なく効果も高いということが言えます。
しかしながら、BNLSを脂肪層に注入するのに確実な施術が必要です。私の場合は皮膚表面からブスブス刺して注射するのではなく、カニュラという細い注射針で脂肪吸引する脂肪層に確実にすすめてBNLSを注入していきます。
そうすることで痛みもほとんどなく、内出血もなくしかも効果も高まります。
今回の方は1回/2週間で片側5mlのBNLSを3回行いました。
すっきりした感じが得られてとてもナチュラルです。注入する量と効果はやはり相関するようです。
a0149149_10473699.jpg

施術前
a0149149_10481153.jpg

1回/2週間を3回施行後

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2017-05-18 10:50 | BNLS脂肪溶解注射 | Comments(0)  

<< バッカルファット切除術~夏直前... 上腕の脂肪吸引~日本形成外科学... >>