上腕の脂肪吸引~日本形成外科学会総会(大阪)に行ってきました

よだ形成外科クリニックの依田です。

4月12-14日の日程にて大阪で行われた日本形成外科学会総会に参加し勉強をしてきました。

夜はカリスクリニックの出口先生が「やまもと」のネギ焼きに連れて行ってくれました。先生、注文しすぎ。美味しかったけどお腹がとても膨れました。
a0149149_19222732.jpg


本日は上腕の脂肪吸引をされた方の症例を見てみましょう。
私はベーシック脂肪吸引を行っています。チュームセントを入れて3mmの脂肪吸引管から極細の2mmで仕上げていきます。

脂肪吸引は取ればいいというわけでなく、丁寧にむらなく脂肪を取り去ることが大事だと考えています。脂肪吸引の機械がすごいのでなく、術者の腕がものを言う手術です。

脂肪吸引の術後は数日バンデージをして専用のサポーターをします。
2週間すると固くなってきますので、当院ではスペシャリストのナースが超音波を使ってマッサージをしていきます。

1-2ヶ月してくると柔らかくなってきます。この頃からナチュラルさが得られるでしょう。
a0149149_19225181.jpg

術前-3ヶ月後

上腕の脂肪吸引は全身麻酔を必要としないで行うことができます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2017-04-21 19:26 | 脂肪吸引・バッカルファット | Comments(3)  

Commented at 2017-04-22 17:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 田中 at 2017-04-23 21:21 x
先生のところで眼瞼下垂の開きすぎの他院修正をしたいのですが、受け付けてもらえますか。また、眼瞼下垂術後、まつげの外反し、瞼縁が見えていて辛いのでその修正もしたいのですが、可能でしょうか。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2017-04-28 10:17
田中様、診察しないと手術が可能かわかりません。まずは診察からになりますよ。

<< BNLS(脂肪溶解注射)~シャ... 全切開+隔膜内脂肪減量の経過~... >>