目頭切開Z形成術~控えめがコツです

よだ形成外科クリニックの依田です。
a0149149_17484853.jpg

10月22日-26日の日程で京都
日本美容外科学会(JSAPS)と国際美容外科学会(ISAPS)に参加してきました。

a0149149_1749029.jpg

今回はまず大阪で美容医療協会での講演をしました。
タイトルは「眼瞼下垂とその治療について」です。

出口会長のお力で約100名の聴衆がいらっしゃいました。
夜は警察病院の先輩である天神形成外科クリニックの増田先生と乾杯しました。

a0149149_17491028.jpg

そして学会ではお昼にお食事をしながらPRPFの勉強会をしました。

その後、会場でパネリストとしてハムラ法の発表をしました。

内容が重かったので、準備に時間を要し大変つかれました。
小室先生、土井先生ありがとうございました。

さて、今回は目頭切開の経過を見てみましょう。

目頭切開で良い結果を出すには、まずそもそも適応なのかどうか、そしてバランスと術式そしてその人の皮膚質を考慮に入れる必要があります。

平行二重が欲しいから目頭切開をと安易に考えて行うとバランスを欠いて奇異な印象となることもあります。

また目頭切開にはキズが生じます。キズがないというわけではありません。
その中でもZ形成術(Z形成術も種類があります)は比較的キズがきれいなのではと考えています。

無理にすすめる手術ではないので、医師との打ち合わせが大事だと思います。
a0149149_17493248.jpg

術前
直後
3ヶ月後
18ヶ月後


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・M22  


↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-11-05 17:53 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(3)  

Commented by あみ at 2016-11-07 23:15 x
いつも依田先生のブログの更新を楽しみにしております。
本当はカウンセリングに伺いたいのですが、若干家が遠方なためこちらでの質問失礼致します。
二重まぶたの全切開を希望しているのですが、依田先生の術式では目の中に中糸を残しますか?
私は以前に埋没法を受けているのですが、今は糸も緩み、目の中に糸が残っているということも不快に感じていたので、できれば埋没法の抜去もしたいと思っております。
ですので、できれば全切開を受けたあともできれば中糸が残らなければいいなと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2016-11-08 12:54
全切開の中糸は6-8ヶ月で溶ける吸収糸を使用しています。
Commented by あみ at 2016-11-08 13:49 x
ご回答ありがとうございます!!
時間をみてカウンセリングの予約をさせていただきたいと思います。

<< エラ取りボトックス+BNLS(... 全切開+他院埋没糸抜去+隔膜内... >>