オバジZOスキンヘルス~顔の全体的な若返り

よだ形成外科クリニックの依田です。

先日、勉強会がありまして京都に行ってきました。たまたま梅雨の合間で雨が降ることなく鴨川のほとりでのんびりと過ごすことができました。
a0149149_19284080.jpg


とても涼しく快適でした。翌日は思いっきり雨だったので、とても運が良かったのですね。
今年の10月の日本美容外科学会(JSAPS)京都なので、また行くのが楽しみです。しかし、学会は発表や講師を引き受けたので、ゆっくり京都を楽しむのはできそうもありません。

さて、今回は、私が長年取り組んでいるOBAJI ZoSkinHealth(オバジゼオスキンヘルス)の症例を紹介しましょう。

オバジって何か聞いたことがある」、そう、薬局やコマーシャルで見かけますよね。オバジというのはアメリカのビバリーヒルズにいらっしゃるオバジ先生のことです。

a0149149_1929228.jpg

実物のオバジ先生は年を取らないイメージですよ。

オバジ先生が考えられたラインアップはいくつかあるのですが、当院が扱っているのは医家向けのシリーズで、薬局や化粧品店では扱っていないものです。
a0149149_192925100.jpg


スキンレストレーション理論という、トレチノインハイドロキノン、AHA等という皮膚のターンオーバー促進や美白剤などをシステムで使用することによって皮膚を若返らせるとう理論に基づいて開発されたものです。

ゼオスキンヘルスの前身はオバジニューダームでほぼ同じ構成、効能です。約6-7種類の指定化粧品にクリニック処方のトレチノインというビタミンA誘導体のクリームを合わせていきます。まずは18週行うのですが、侮るなかれ、結構な皮膚反応がおきます。

開始すると3日くらいでむず痒くなり、7-10日がピークで特に口周りの皮膚がぼろぼろと剥けてきます。ファンデーションで隠すことは無理かもしれません。しかし個人差はありますが、1-2ヶ月くらいすると剥け方は穏やかになり、その代わりに肌のトーンがあがり、質感も良くなっていくのが実感できるようになります。

オバジ先生曰く、ベイビースキンを取り戻す治療なのです。私が約10年以上前、東京警察病院に在籍したときに、オバジ先生が直々に指導して下さった勉強会に出席してからオバジの治療に取り組んでいます。

効果は抜群ですが、治療期間中、個人差はありますが、皮が剥けて顔が赤くなるので慣れている医師の指導の下で行う治療です。また治療を行うスケジュールを考えて行う必要があるでしょう。
またオバジゼオスキンヘルスについてはお話をして行きたいと思います。

a0149149_19294439.jpg

治療前、顔全体のシミと皮膚のハリの低下が目立ちます。
a0149149_19301924.jpg

開始6日目。顔の赤みは目立ちますが剥け方は穏やかなタイプです。
a0149149_1931326.jpg

1ヶ月目。反応が穏やかになってきました。
a0149149_19312915.jpg

4ヶ月目。シミが薄くなり、お肌の若返り効果で、開始前より若く見えるようになりました。
この後は、もう少し続けるか、レチノールレベルにして維持をしていきます。



よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-06-27 19:37 | オバジ | Comments(0)  

<< ショッピングリフト~ダウンタイ... Qスイッチルビーレーザーでシミ... >>