全切開+挙筋腱膜前転術+隔膜内脂肪減量~目を開きやすくする

よだ形成外科クリニックの依田です。

当院では、月に1回スタッフ全員で技術の確認や治療、施術の学習などを行い、みなさんへ満足のいく技術を提供できるよう研鑽しています。
a0149149_1735611.jpg

    本日はケミカルピーリングの研修です。

本日は一重の方が、眼の開きをよりよくする、全切開+挙筋腱膜前転術手術を受けられた症例を見てみます。

本日の方は額と眉毛を使い開瞼されるタイプで左右差もあるため挙筋腱膜前転術を併用した全切開を行いました。

挙筋腱膜前転術は術者によって手術方法や固定の仕方が微妙に異なります。かなり高度手術なので、特に美容目的の場合は挙筋腱膜前転術の手術経験が十分あるドクターが行う方がよろしいでしょう。

また、固定の位置は黒目を重視して行うべきです。容易につり目のように引き上がってしまいます。術者のさじ加減が大事な手術ですから、手術の料金やクリニックの知名度のみで判断されるのは得策ではありません。

術後の経過によっては修正も必要なこともあります。術者とよく打ち合わせをしてから取り組むことをおすすめします。

今回の方は経過も時間と共によくなり、人生もよくなられたと喜ばれておりました。感謝のお言葉を頂いて、本当に何よりです。
a0149149_1744454.jpg

     術前。左側が下がっています。
a0149149_1752765.jpg

    デザイン。左右で皮膚の切除量を変えました。縦線は腱膜の固定位置です。
a0149149_1762868.jpg

    5日目。
a0149149_1764791.jpg

    1ヶ月目。左側が上がりきっていません。
a0149149_1771524.jpg

    5ヶ月目。力を入れなくても開瞼が良好です。
a0149149_1774188.jpg

    5ヶ月閉眼。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/
予約専用 022-266-1120
↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-06-06 17:24 | 眼瞼下垂・挙筋腱膜前転術・二重 | Comments(6)  

Commented by はな at 2016-06-08 21:52 x
5日目の写真は抜糸後ですか?
また、こちらの手術後糸が付いた状態で眼鏡をして外出するのは難しい状態でしょうか?
教えて下さい。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2016-06-09 09:25
抜糸後です。通常は抜糸は7日目に行います。サングラスがあれば外出は可能でしょうが、クリニックでは10日くらいでお化粧があれば可能でしょうとお話ししています。
Commented by あい at 2017-03-15 15:49 x
挙筋前転法をすると、つっぱる感じがするとおもうのですが、術後どれくらいで取れてきますでしょうか?また取れない場合は、なにが原因として考えられますでしょうか?

またこの方の仕上がりがとても自然なのできになるのですが、皮膚切除量や閉眼時何ミリでデザインしたかなども知りたいです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2017-03-16 16:21
つっぱり感は通常は1ヶ月くらいで和らぐと思います。つっぱり感が長く続く場合は色々原因があるのでこれだと説明は難しいです。
デザインはブログの写真の通りです。皮膚をぴんとさせてまつ毛から6.8mmで切開、右2.1mm左3.2mmの皮膚切除です。人それぞれですから、このデーターはあくまでも参考値になります。
Commented by あい at 2017-03-16 23:18 x
お返事ありがとうございます。
つっぱりが長く続いているのですが、3ヶ月しても残っている場合、修正手術はどのようになりますか?過矯正なので、後転になりますでしょうか。また先生のところではそのような現状、つっぱりに対する修正は行なっていますか?
Commented by y-aesth-plast-cli at 2017-03-17 11:02
> あいさん
うーむ見てみないと何とも言えません。多分止めてある糸を外すことはすると思いますが。申し訳ありませんが、ここはブログなので詳しくは受診をお願いします。

<< 垂れ目形成術~下まぶたの外側を... 全切開+隔膜内脂肪減量術~日焼... >>