全切開+目頭切開(Z形成術)~全切開の勉強をしてきました

よだ形成外科クリニックの依田です。

最近は暖かい日にも恵まれるようになってきましたが、休診日の水曜は寒く、
つらいゴルフのラウンドが続いている仙台です。

先日、つるきり形成の鶴切先生から電話があり、
全切開の勉強会をしようと誘われ早速先生のクリニックに飛んでいきました。

貴重な症例を見学させていただき、ありがとうございました。
鶴切先生とは学会などでよく症例検討を行っています。

先生のメスさばきに感激しました。
そして、美味しいウナギ、ご馳走様でした。

a0149149_1284749.jpg


今回は目頭切開全切開を行った症例を見てみます。
目頭切開には様々な術式があり、一概にこの方法が良いとは言い切れません。

目頭切開はバランス、傷跡を考慮に入れないと後悔することも少なくありません。

私が採り入れているZ形成術(Z形成術にもいくつか方法がありますが)は皮膚の切除量が少ないのがポイントだと思っています。

傷跡を気になさる方もいますので、くれぐれも目頭切開は慎重を重ねてトライされることをお勧めします。

a0149149_129011.jpg

        術前
a0149149_1293937.jpg

        直後
a0149149_1210031.jpg

        1週間後、抜糸直後
a0149149_12102462.jpg

        1ヶ月後、この間はキズは立体的に目立つこともあります
a0149149_12104141.jpg

        9ヶ月後、この時期になるとそれなりのキズになってきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2016-03-08 12:16 | 全切開・目頭切開、二重 | Comments(2)  

Commented at 2016-04-07 06:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2016-04-07 09:54
大変申し訳ありません。SNS、ウエブやメール上での診察、助言は控えております。お手数ですがクリニックでの受診をお願いします。よろしくお願いします。
また、鼻翼縮小は個人の皮膚質もあり大変デリケートな手術でありますので皆さんに同一の結果を提供することは困難であります。

<< ハムラ法+シルエットリフト+P... 全切開+挙筋腱膜前転術~目頭切... >>