挙筋腱膜前転術を併用した全切開の18ヶ月後経過~近況の報告②

よだ形成外科クリニックの依田です。
京都の学会報告の続きです。形成外科学会は各大学の形成外科が当番で、その都市のホテルなどが会場になります。今回の当番は京都大学形成外科でした。

自分の発表があると学会の会場から離れることがなかなか出来なくなるのですが、発表がないときはタイムテーブルをみて、興味のある発表を聞きに行きます。そうすると空き時間が生じます。

かつては「まじめ」に会場を離れることなく治療に携わっていない内容も見聞を広めようと勉強していました。
しかし、せっかくすばらしい各都市に行くのですから、最近は空き時間に努めて観光に行くことにしています。

私は城や仏閣に興味があるので、今回は修学旅行でいけなかった南禅寺を訪れました。新緑が始まりすがすがしい気分で観光が出来ました。その後は銀閣寺までへと歩いて行ったのですが時間の都合上、途中で学会会場に戻ることになってしましました。残念。

a0149149_1455480.jpg


次の話。4月中旬に東北大学形成外科主催のゴルフコンペに出席しました。館教授とは東京からの旧知の仲。仙台でもお互いに切磋琢磨を、仕事?いや、ゴルフでしています。
前回は実は第1回の記念すべき大会で、優勝は館先生でした。今回は、なんと私が優勝しました。48-37という大波のスコアでしたが、楽しくコンペに参加しました。
a0149149_14551640.jpg


さて、今回は挙筋腱膜前転術を併用した全切開を受けた方の症例を見てみましょう。術後1-2ヶ月ではまだまだ途中経過です。今回は術後1年6ヶ月の経過をチェックできましたので参考にして下さい。

a0149149_1456147.jpg

     術前
a0149149_14562529.jpg

    術前閉眼時
a0149149_14564660.jpg

    デザイン。皮膚の切除は今回はしません。挙筋腱膜を前転していきます。
a0149149_14573342.jpg

    術直後。腫れは強めです。
a0149149_14575841.jpg

    1週間後、抜糸直後。結果がでるのはまだまだです。
a0149149_14582752.jpg

    1ヶ月後
a0149149_14584051.jpg

    3ヶ月後
a0149149_1459064.jpg

    7ヶ月後
a0149149_14591338.jpg

    18ヶ月後、良い感じです。
a0149149_14593432.jpg

    18ヶ月後閉眼時。長い間通院ありがとうございました。


よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2015-05-11 15:07 | 眼瞼下垂・挙筋腱膜前転術・二重 | Comments(6)  

Commented by cherry at 2015-05-14 20:34 x
以前、先生に眉毛下切開でお世話になりました。最近、瞼や目尻のたるみが気になっています。こめかみリフトを考えていますが、圧迫などの処置やダウンタイムはどの位か教えて下さい。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-05-14 23:39
こめかみリフトのみは局所麻酔でいけますが、前額リフトも行うと全身麻酔が必要です。
抜糸は7日目、腫れや内出血は10-14日くらいだと思います。
Commented by 斎藤 at 2015-05-27 16:12 x
シミ取りを考えています。
今からの時期は避けるべきですか?
お返事頂けると嬉しいです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-05-28 11:30
日焼け対策ができるのなら治療もよろしいと思います。
なかなか難しいなら秋以降を考えるのも一つです。
Commented at 2015-08-18 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-08-27 10:19
コメントありがとうございます。糸止めの方法は、結果が良好であっても持続性に問題があると思います。しかしながら二重について不安がある場合はシミュレーションとして糸止めを行うことは反対ではありません。アイプチするなら埋没法をとりあえずというのも有りでしょう。
また、お心遣い、誠にありがとうございました。

<< 新治療のお知らせ~部分やせの治... 口唇縮小術 ~ 第58回日本形... >>