全切開~埋没法は繰り返して手術ができるのですか?

よだ形成外科クリニックの依田です。
全身麻酔の手術も続いて夏ばて気味、ブログの更新が大幅に遅れてしましました。申し訳ないです。

依田家の墓は、長野の佐久方面にあるので、夏休みに墓参りのついでに軽井沢にも足を延ばしてみました。久しぶりの軽井沢は活気があって、一昔より賑やかになっていました。フレンチ、イタリアンのレストランも増え大変おしゃれな通りになっていました。

今は亡き叔母が旧軽井沢に住んでいたので幼き頃から旧軽井沢を探検していました。そのおかげで何と旧軽井沢には土地勘があるのです。別荘街の中も自転車でスイスイと迷わず行けるのです。

a0149149_19242582.jpg

          「家族で二人乗り自転車に分乗して旧軽井沢を散策しました」

旧軽井沢には立派な別荘がたくさんあります。世の中すごい人たちがたくさんいるんですね。

さて、今回は他クリニックで埋没法を行い、二重が緩んできたので埋没法をまた検討したいという症例です。

埋没法は短時間で行え、適応があればナチュラルに仕上がるとても良い方法です。しかしながら二重の出来映えばかり着目され、糸の止め方や止めてある糸の状態、瞼板というまぶたの裏側まで多く語られることがないように思われます。

埋没法は時間の経過と共に緩みやすくなることはもう皆さんもご存じでしょう。では緩んでしまったらまた埋没法で良いのでしょうか?

それは瞼板(まぶたの裏側)次第と言えます。糸の止め方によっては瞼板が変型を来たし、埋没法を行いたくても無理なことがあるのです。また前回の糸も残存するので埋没法を繰り返していくことは望ましくはありません。ドクターによっては全切開のみで対応し埋没法を行わないという人もいます。

私は適応があればもちろん埋没法を行います。しかし、その埋没法がいずれ緩んだら全切開を検討しましょうとお話ししています。

今回の方はやはり瞼板が変形していました。全切開で対応しました。全切開時には埋没法で残存している糸を限りなく除去していきます。全切開の良いところは二重を作成する糸を瞼板の裏側に貫通して出さないところにあります。
しかしダウンタイムと切開したキズが目立たなくなるには少々時間が必要となります。

a0149149_19245748.jpg

     術前、他クリニックで行った埋没法が緩んできました。
a0149149_19262699.jpg

     裏側をチェック、こちらは比較的キレイです。
a0149149_1926291.jpg

     反対側をチェック、このように変型を来すと埋没法の再手術は危険です。
a0149149_19264368.jpg

     全切開をして、眼窩脂肪を減量、前医の埋没糸は抜去しました。
a0149149_19271548.jpg

     全切開3ヶ月後、経過は順調です。埋没法を繰り返すのはやめましょう。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2014-08-26 19:31 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(22)  

Commented at 2014-09-10 17:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2014-09-12 13:12
目頭切開をすると老化が早まる?医師の勉強会、教科書ではそんなことは述べられていません。目頭が下まぶたを引っ張る?この記述も医師向きの文献に見かけたことはありません。
ネットに書いてあることがすべて正しいとは限りませんよ。
目頭切開のデメリットはキズができること、術後の修正が難しいことです。ご検討ください。
Commented at 2014-09-22 03:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2014-09-23 21:53
目尻切開はその人の目のタイプによって結果はかなり異なります。共通して言えることは目尻を広げると、まずは睫毛のラインが変わること、次に涙がこぼれやすくなることです、デメリットを理解してから手術をしないと、「予想と違う」と悩むこともあります。目を大きくしたいのなら、挙筋腱膜前転術と目頭切開の方が確実です。参考にして下さい。
Commented by かおり at 2014-10-14 22:29 x
鼻の手術はかなりしっかりとしたギプスを付けるみたいですが、洗髪はその間出来ないのですか?
皆さんドライシャンプーなどを使っているのでしょうか?
Commented by y-aesth-plast-cli at 2014-10-16 12:29
後ろ向きで美容院のようなスタイルなら洗髪できますよ。
Commented by ふみか at 2014-10-28 15:32 x
こんにちは。ヒアルロン酸で涙袋をつくる治療は行っていますか?
Commented by y-aesth-plast-cli at 2014-10-30 09:53
ヒアルロン酸による涙袋形成、やっています。入れすぎるとヒアルロン酸が移動したり、青っぽく見えるのでさりげなく注入するのがコツです。
Commented at 2014-11-27 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2014-11-27 13:56
黒いのは汚れだと思います。糸が吸収されればなくなるでしょう。そのまま置いておいてもらっても基本的には良いのですが、是非診察を受けて下さい。よろしくお願いします。
Commented by 前回質問した者 at 2014-11-28 08:57 x
回答ありがとうございます。
二重の幅などは先生に薦められた通り広くし過ぎなかったので若干控えめですが、黒目が前より見えるようになったのもあり、化粧すると目がクリクリで大きな目でだねとよく褒められるようになり手術をここで受けて良かったと毎日実感しています。
診てもらって安心するのが一番だと思うのでやはり一度予約して受診しますね。
寒くなってきたのでお体に気を付けてお過ごしください。
Commented by まい at 2015-01-11 20:02 x
はじめまして
先生のブロックいつも 拝見していました
46歳 目の下くぼみと ゴルゴライン
頬のこけを 気にしています
こめかみリフトして 目の下くぼみを
ふっくらさせて 頬を高くし 頬こけをふっくらさせたいと思っています
こめかみリフトは 目頭をあげる事は
できますか?
是非 先生に 治療してもらいたいと
思っています
先生は とても素晴らしいと技術を
お持ちで 東京の 某美容外科でも
先生は 素晴らしいと お話聞きました
仙台でも 先生の評価素晴らしいですね
是非 お伺いしたいと 思います
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-01-13 10:30
まい様、ブログの拝読ありがとうございます。さて目の下のくぼみとゴルゴラインが気になるとのことですが、脂肪注入かPRP+b-FGFの注入が良いかもしれません。こめかみリフトは目尻方向には効果がありますが目頭方向には力は及びません。ほほとこめかみに対してはシルエットリフトが効果が及びやすいです。いずれにしても骨格等によっても異なりますので診察が必要です。ご検討下さい。
Commented by まい at 2015-01-13 23:52 x
お返事ありがとうございます
脱字ありましたね
お恥ずかしいです
先生は クリニカの 先生で
おられたのですね
是非 是非 お願いしたいと思います
お忙しいかと思いますので
お返事いただかなくても
けっこうです
失礼します
Commented by のん at 2015-01-27 11:55 x
ほくろ除去後の傷痕(陥凹)の修正手術を受けるため烏丸姉小路クリニックを検索していたところ、先生のブログにヒット致しました。東日本在住でしたら、見識、技量、経験値全てを備えていらっしゃる依田先生に是非とも世話になりたかった、そんな思いで何度も拝読させて頂きました。口コミ件数や派手な広告の信憑性を疑わず大阪の某クリニックを選択してしまったこと、本当に後悔してます。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-01-27 16:49
それは大変でしたね。烏丸姉小路クリニックの林先生は頼りになる先生ですよ。陥凹変形は難しい治療の一つです。是非受診されるといいと思います。
Commented by のん at 2015-01-27 21:41 x
早々のお返事ありがとうございます。HPの治療内容を拝読させて頂きました。詳細に記されており大変勉強になりました。ほくろの部位や形状により治療方法を見極めなければならなかったのですね。ほくろ除去にはレーザー施術が万能だと安易な解釈をした私の勉強不足でした。大阪から仙台まで飛行機を利用すれば、東京までの所要時間と変わりません。技術力の優れた見識ある依田先生に陥凹改善のお力添えをお願いしたく思います。宜しくお願い致します。
Commented by 初めまして依田先生 at 2015-01-29 21:27 x
初めまして!ブログ以前から拝見しておりました‼︎遠方ですが、依田先生に目と鼻の手術をお願いしたく、コツコツ貯金をしております!
人中短縮の症例写真も、傷跡全然目立たないし、唇の形も富士山みたくなってなくてすごい自然で、私もやりたくなりました‼︎
よければブログでもっと症例写真見たいです‼︎
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-01-30 22:35
のん様、治療の方針としましては、仙台のような遠方を検討されるより先日推薦しました林先生がよいかと思います。通院頻度を考えると仙台は得策でないと思います。関西方面では、林先生を含めこまちクリニックの土井先生、カリスクリニックの出口先生を推薦します。ご検討下さいませ。みんな私の友人ですから安心して受診ができると思います。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-01-30 22:40
ブログ拝読拝読ありがとうございます。私は、確実な手術と縫合を心がけていますが、人中短縮は適応がございます。診察を重視しており、適応が無い場合は、手術をお断りすることも多くございます。まずは地元で対応出来るところを探すべきだと思います。手術後のフォローアップも必要ですよ。それでも仙台に来ることに価値があるようなら予約を承りますよ。インターネットがすべてではないですからがんばって執刀医を捜して下さい。
Commented by まい at 2015-02-02 23:13 x
まいです
やはり 先生の 技術素晴らしいです
ハムラ法 本当に綺麗ですね
素人ですが この手術は 技術がしっかりして
いないと 綺麗にならないと
聞きます 惚れ惚れしますね
目の下も 考えていました
こんな綺麗な ハムラ法 見たことありません
Commented by y-aesth-plast-cli at 2015-02-04 21:07
ハムラ法は得意ですよ。意外に腫れません。

<< 口唇縮小術 ~ 第58回日本形... 他院二重修正~全切開+挙筋腱膜... >>