全切開+挙筋腱膜前転術~涼しげな目元を手に入れる

よだ形成外科クリニックの依田です。
仙台では、梅が満開で、桜の開花宣言が出るも、まだまだ花見には早い感じがしています。こんなに遅い桜は驚きです。本日も寒いです。

さて、当院では挙筋腱膜前転術を併用した重瞼術眼瞼下垂手術を数多く行っているのですが、この手術はまず、挙筋腱膜前転術の適応なのかを診察、診断する必要があります。

挙筋腱膜を前転させる必要があるのに、埋没法全切開を行っても何となく眠たそうな雰囲気に仕上がってしまいます。

逆に挙筋腱膜をいじる必要がないケースには埋没法全切開法で十分開眼が可能になります。

これらの違いは、皮膚をおりこんで二重をシミュレーションしたときに黒目がしっかりと見えてくるかにあります。目として涼しげに、目力がある眼に見えるかは二重の幅よりも黒目の見え方に実はあります。

挙筋腱膜前転術は目の手術の中でも難易度が高い手術です。解剖学的に正しく、しかも出血を少なく、手術を丁寧に行う必要があります。腱膜をどれくらい短くするかは経験によるところも大きく、術者が正しい方法でこの手術を数多くこなしている必要があります。


今回の症例は、シミュレーションにて黒目の見え方が悪く、眠そうな雰囲気であったため、全切開+挙筋腱膜前転術を選択しました。

抜糸は7日目に行い、とりあえず、お化粧にてカモフラージュ可能なのは10-14日くらいと説明をしておりますが、腫れ方には個人差があります。

黒目が大きく目が開いてくるのは一般的に術後約1ヶ月くらいからで、術後3ヶ月くらいで左右差も整ってきます。腫れぼったい方や大きな二重を希望される人ほど仕上がるのにやや時間が必要になってきます。
a0149149_17594742.jpg

      シミュレーションでは黒目の上がりが悪い方でした。
a0149149_180050.jpg

      手術直後。全切開+挙筋腱膜前転術を行いました。
a0149149_180337.jpg

      1週間後、抜糸直後。
a0149149_181683.jpg

      1ヶ月後。まぶたが上がり始めました。
a0149149_1813858.jpg

      2ヶ月後。微妙な腫れがありますが、黒目の見え方が美しくなりました。
a0149149_1822291.jpg

      2ヶ月後閉眼。縫合創はもっときれいになってきます。

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科
http://www.yoda-clinic.jp/ 予約専用 022-266-1120
二重・眼瞼下垂・フェイスリフト・シルエットリフト・豊胸・脂肪吸引・脱毛・ライムライト  ただいまお得なキャンペーン実施中
土、第2・4日曜も診療、手術が可能です

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

by y-aesth-plast-cli | 2012-04-20 18:04 | 全切開・目頭切開手術、二重 | Comments(13)  

Commented by らぢを at 2012-04-20 20:13 x
依田先生、こんにちは。
いつもブログを拝見させていただいています。
とても自然で綺麗な仕上がりですね。

先日眼瞼下垂についてご相談のメールを送らせていただいた者ですが、ご返信のメールというのはいただけるものなのでしょうか?
何かとご多忙の折、申し訳ございません。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-20 23:14
クリニックにメールを送信されたのでしょうか?返信は来ていませんか?メールのエラーが起こることがありますので、お手数ですが、再度メールをいただければと思います。返信が無い場合には、返信が来ていないとお伝え頂ければと思います。よろしくお願いします。
Commented by らぢを at 2012-04-21 00:10 x
ご返信有難うございます。
はい、クリニックHPの「ご予約・ご相談」からメールをさせていただきました。
エラーの可能性があるということで、先程再度送信させていただきました。
今度は無事に届いていると良いのですが・・・・・・。
その際はどうぞよろしくお願い致します。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-21 09:33
メールありがとうございました。確認しました。返信メールが届くまで、今しばらくお待ち下さい。ご迷惑をおかけします。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-21 14:05
フェイスリフトは適応があれば、年齢に関係なく手術しています。ただし、フェイスリフトは全身麻酔下にて行っているために日程の打ち合わせが大事です。クリニックへのお問い合わせお待ちしています。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-21 18:33
診察してみないと判断は出来かねます。写真はあくまでも参考事項にすぎません。もしフェイスリフトが無理の場合には、それ以外の方法もあるので色々と提案をしてみたいと思います。
お手数ですが一度診察にいらして下さい。
Commented at 2012-04-21 19:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-21 20:11
こちらこそ、よろしくお願いします。
常に手術はベストを尽くして行っていますので、どうぞご安心を。体調を崩さないよう過ごして下さいね。
Commented at 2012-04-22 15:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-22 18:30
メール拝見しました。経過は大変そうですね。じっくりと診察させていただきます。手術はいつも丁寧に、そしてやり過ぎないように心がけて行っています。
Commented by しほ at 2012-04-23 17:05 x
こんばんは。
先生には以前目頭でお世話になりました><
ありがとうございます^^♪

私は埋没もしているのですが、もう少しすっきりさせた印象にしたくて、脂肪取りと再度埋没を考えているのですが、脂肪取りと切開法の傷って同じくらい残るものですか?
最初の埋没時に脂肪取りは薦められなかったので腫れぼったいまぶたではないと思うのですが二重の部分に少しまぶたがかぶさっている印象だしアイラインを引いても見えません。
脂肪取りの埋没をするべきでしょうか。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-23 17:14
その後調子はいかがですか?さて、自分の場合、まぶたの脂肪を減量するのに、埋没法とのセットはおすすめしていません。埋没法で脂肪を減量するには小さな切開から行うのですが、均等に広くと取れることが出来ません。
キズのことを考えると埋没法を考えたくなりますが、繰り返すことも無理です。
切開法と脂肪を減量することがいいのではと思います。キズは丁寧に行えば受け入れることのできるものになると思います。
Commented by y-aesth-plast-cli at 2012-04-25 18:48
貴重なご意見ありがとうございます。スタッフ一同、意識を高めて患者さんに心地よい対応を心がけて参ります。

<< シミを消し去ろう~Qスイッチル... 第55回日本形成外科学会総会に... >>